NGT山口真帆「3人だけの卒業公演」に波紋 ファンは全国から新潟集結

NGT48山口真帆、菅原りこ、長谷川玲奈の”3人だけの卒業公演”に波紋 「おかしい」

記事まとめ

  • NGT48が山口真帆、菅原りこ、長谷川玲奈の3人だけで卒業公演を行うことを正式発表
  • NGTの公式ツイッターのコメント欄には「どう考えてもおかしい」など批判的な意見が
  • 一方、卒業公演に臨む3人のファンは当日、全国から新潟の劇場に集まる見通し

NGT山口真帆「3人だけの卒業公演」に波紋 ファンは全国から新潟集結

NGT山口真帆「3人だけの卒業公演」に波紋 ファンは全国から新潟集結

6日にファンと最後に交流した山口真帆(C)AKS

 NGT48山口真帆(23)、菅原りこ(18)、長谷川玲奈(18)の3人だけで卒業公演を行うことを正式発表したことを受け、7日、波紋が広がった。

 運営側は山口らの最後の握手会が終了した6日夜、卒業公演の詳細を発表。4月23日付スポニチ本紙が「NGT山口真帆 3人だけ卒業公演へ」と報じた通り、出演者には3人の名前しか記されていなかった。多くの仲間に見送られる通常の卒業公演とは異なり、このまま当日を迎えれば見送るメンバーが誰もいない前代未聞の花道になる。

 発表を受けて、NGTの公式ツイッターのコメント欄には「3人以外に駆けつけてくれることを祈ってる」「卒業するメンバーを送り出すメンバーがいない卒業公演、どう考えてもおかしい」などと要望や批判的な意見が相次いで寄せられた。実際に見送りを希望しているメンバーもいるため、運営側は「出演メンバーは急きょ変更になる場合がある」として調整を続けている。

 一方、卒業公演に臨む3人のファンは当日、全国から新潟の劇場に集まる見通し。山口ファンの30代男性は「卒業公演のチケットが当たっても当たらなくても現場には必ず行く。新たな門出を祝いたい」と張り切っている。

関連記事(外部サイト)