藤井聡太七段が大阪王将杯王将戦の1次予選準決勝で白星 初の2次予選進出に王手かける

記事まとめ

  • 藤井聡太七段が9日の大阪王将杯王将戦の1次予選準決勝で北浜健介八段に96手で勝った
  • 藤井にとって令和になって初の公式対局を白星で飾り、初の2次予選進出に王手をかけた
  • 終局後には「いいスタートを切れた」と白星を挙げて安どしているようだった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております