木下優樹菜が川崎・登戸の通り魔事件について思いを綴る 「ねぇ、残酷すぎるよ」

記事まとめ

  • 木下優樹菜がインスタグラムを更新し、川崎・登戸の通り魔事件について思いを綴った
  • 木下は2人の娘を持つ母親、「ねぇ、残酷すぎるよ」と悲痛な思いを述べた
  • 事件は、男が私立カリタス小学校のバスを待っていた児童らを次々と刃物で刺したもの

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております