“闇営業問題”でロンブー亮とガリットチュウ福島も謝罪

ロンブー田村亮とガリットチュウ福島もツイッターで謝罪 入江慎也の"闇営業"に参加

記事まとめ

  • "闇営業問題"でロンドンブーツ1号2号田村亮とガリットチュウ福島善成が謝罪した
  • 田村は「お金を受け取ってなかった、知らなかったとはいえ、深く反省」と述べた
  • 福島は「応援してくれる方、関係者の皆様、本当に申し訳ございません」とした

“闇営業問題”でロンブー亮とガリットチュウ福島も謝罪

“闇営業問題”でロンブー亮とガリットチュウ福島も謝罪

「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮

 お笑いコンビ「カラテカ」の入江慎也(42)が事務所を通さず仕事をする“闇営業”を詐欺グループとの間で行い、所属タレントを仲介したとして吉本興業から契約を解消された問題で、“闇営業”に参加した「ロンドンブーツ1号2号田村亮(47)、「ガリットチュウ」福島善成(41)が8日、自身のツイッターで謝罪した。

 亮は「お金を受け取ってなかった、知らなかったとはいえ、詐欺グループの忘年会へ参加してしまった行為を深く反省しております」、福島は「いつも応援してくれる方、関係者の皆様、御迷惑、御心配おかけしてしまったこと本当に申し訳ございませんでした」とした。同じく参加した「雨上がり決死隊」宮迫博之(49)も7日夜、ツイッターにおわび文を掲載している。

関連記事(外部サイト)