「ドクターX」2年ぶり復活、米倉“大門”「令和も私、失敗しないので!」

「ドクターX」2年ぶり復活、米倉“大門”「令和も私、失敗しないので!」

「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」第6シリーズに出演する米倉涼子

 女優の米倉涼子(43)が主演するテレビ朝日の人気シリーズ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」の第6シリーズが、同局開局60周年記念番組として10月から放送されることが決まった。

 群れや権威、束縛を嫌う孤高の天才外科医・大門未知子が金と欲にまみれた病院組織にメスを入れる医療ドラマ。2012年に第1弾が放送されると、平均視聴率19・1%を記録。第2シリーズから第5シリーズまでは全て平均視聴率20%以上を叩き出し、決めぜりふ「私、失敗しないので」も流行した。

 今作は第4、第5シリーズと同じ日本最高峰の東帝大学病院が舞台で、経営難から医療の合理化が提唱され、リストラやコストカットという問題に直面。ますます権力争いの場と化していく病院内で、「医療は誰のためにあるのか」を問う戦いに挑んでいく。

 米倉も2年ぶりの新作決定に歓喜。「この2年間、周りから1カ月に20回くらいは“『ドクターX』やらないの?”って聞かれたりしていました。私自身もそろそろ(共演者の)みんなと会いたいなって思っていたので、うれしいです!」とコメントした。

 自身にとっても最大のヒット作で、「最近では街中などでも、“米倉涼子だ”と言われるよりも“大門未知子だ”と言われることの方が多くなりました」と笑顔。今年は女優生活20周年の節目の年。集大成ともいえる令和1発目の連ドラ主演で「令和も私、失敗しないので!」と意気込んだ。

関連記事(外部サイト)