Hey!Say!JUMP 10月台湾公演 国内ツアー見送り分も「より良いものを」

Hey! Say! JUMPが10月に台湾公演を行うことを発表"より良いものを見せられるように"

記事まとめ

  • Hey! Say! JUMP山田涼介、知念侑李、中島裕翔、薮宏太が台湾公演開催を発表した
  • 山田は「"THEジャニーズ"といったものを皆さんに見ていただけるように」と話した
  • 薮は「より良いものを皆さんに見せられるように頑張ります」と気合を込めた

Hey!Say!JUMP 10月台湾公演 国内ツアー見送り分も「より良いものを」

Hey!Say!JUMP 10月台湾公演 国内ツアー見送り分も「より良いものを」

台湾公演の開催を発表したHey!Say!JUMPの(左から)薮宏太、中島裕翔、知念侑李、山田涼介

 Hey!Say!JUMPの山田涼介(26)、知念侑李(25)、中島裕翔(25)、薮宏太(29)が14日、台湾・リージェントホテル台北で会見を開き、10月5、6日に台北アリーナで7年ぶり2回目の台湾公演を行うことを発表した。

 4人が台湾を訪れるのも7年ぶり。台北松山空港では約500人のファンが待ち構え、「7年間ずっと待ってました」などと日本語で書かれたメッセージを掲げて歓迎した。

 海外公演を行うのも、12年に香港、台湾で開催したアジアツアー以来。会見で山田は「ジャニーズ代表としても台湾でライブをやらせていただくので、“THEジャニーズ”といったものを台湾の皆さんに見ていただけるように」と意気込んだ。薮は「約7年ぶりのコンサートということで、凄くワクワクしてますし、今からしっかりと8人で準備して、より良いものを皆さんに見せられるように精いっぱい頑張ります!」と気合を込めた。

 毎年、国内のアリーナ会場で全国ツアーを行っていたが、今年は5月に公式サイトで開催を見送ることを発表。一部ファンによる公共機関での迷惑行為が理由で、「アリーナ会場でのコンサートを本年は見送らせていただきます」としていた。

関連記事(外部サイト)