「三四郎」小宮“世界のゆりやん”絶賛の一方…ピース綾部は「全然、行動に移さない」

「三四郎」小宮“世界のゆりやん”絶賛の一方…ピース綾部は「全然、行動に移さない」

お笑いコンビ「三四郎」の小宮浩信(左)と相田周二

 お笑いコンビ「三四郎」の小宮浩信(35)が14日深夜放送のニッポン放送「三四郎のオールナイトニッポン」(金曜深夜1・00)に出演。米国の公開オーディション番組に出演して笑いをかっさらった、お笑いタレント・ゆりやんレトリィバァ(28)を絶賛するとともに、米ニューヨークに活動拠点を置いている「ピース」綾部祐二(41)の動向を気にする一幕があった。

 ゆりやんは、米NBCの公開オーディション・リアリティー番組「アメリカズ・ゴット・タレント」に出演。番組公式動画では、露出度の高い水着姿で独特のダンスを披露し、辛口と言われる審査員たちに流ちょうな英語でアメリカンジョークを繰り出す姿などが公開され、芸人仲間からも絶賛の声が上がっている。

 小宮は「肝座ってる。僕らが行ったって何もできないからね」、相方の相田周二(36)も「動画見て、なんかうれしくなったもんね」と、海外で結果を出した芸人仲間を称えつつ、2人が次の話題に上げたのが綾部だった。

 「綾部さんは、どうした?綾部さん見たいよね」と、先輩芸人の現地でのブレークに期待を寄せる相田に対し、小宮も「綾部さんも、ああいうところに出なきゃいけないってことだもんね。そこを目指してるわけだもんね」と同調。とはいえ、いまだ大きな活動報告がないことから小宮は「何をやってんだろうね」とも。

 綾部のインスタグラムには、海外での舞台に挑んでいる、ゆりやんや渡辺直美(31)とのツーショット画像が載っているものの「そこに出た人と一緒に写真は撮るんだけども、当の本人が全然、行動に移さない」と指摘。そんな先輩に対し「動向は気になるよね」と話した。

関連記事(外部サイト)