武田鉄矢 “教え子”小嶺被告の姿に「せつない」…3B同窓会に「来年は来いや」

武田鉄矢 “教え子”小嶺被告の姿に「せつない」…3B同窓会に「来年は来いや」

俳優の武田鉄矢

 俳優の武田鉄矢(70)が、16日に放送されたフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。大麻取締法違反(所持)の罪で起訴された女優の小嶺麗奈被告(38)について言及した。

 武田と小嶺は、ドラマ「3年B組 金八先生」で先生役と生徒役で共演。MCの東野幸治(51)から小嶺被告について聞かれた武田は「博多で仕事やってる時に(事件のことを)聞いたんですけど、やっぱりショックはショック」とコメント。続けて、「特に、曲がりなりにも、嘘の先生と教え子の関係ですけど。やっぱり、警察の車両に乗っている教え子っていうのを見ると、せつなくなる」と静かな口調で語った。

 また、同ドラマの同窓会を毎年春に開催していることを明かし、「お別れしてから彼女とは、もう24年近く会っておりません。そういうお付き合いが嫌いなんでしょうけど、同窓会に来る子ではない」と説明した。

 最後は「だけど、チャンスがあったら、この番組をどこかで見てたら、来年は(同窓会に)来いやと。桜の季節に」と“教え子”に呼びかけた。

関連記事(外部サイト)