里田まい 第2子となる長女誕生をインスタで報告「賑やかな我が家、新しく始まっています」

里田まい 第2子となる長女誕生をインスタで報告「賑やかな我が家、新しく始まっています」

里田まい

 ヤンキースの田中将大投手(30)の妻で、タレントの里田まい(35)が18日、自身のインスタグラムを更新。7日に第2子が誕生したことを報告し、「そんなこんなで賑やかな我が家、新しく始まっています」と喜びをつづっている。

 里田は「少し前になりますが。6月7日に、第二子が誕生しました。女の子です(^^)」と第2子となる長女の誕生を報告。「アメリカは入院期間が2日間なので、あっという間に自宅へ。その2日後には新生児検診に行ったりと、かなりバタバタではありますが、それも2度目となると少し余裕が出ている自分にびっくりしたり」と経緯を明かした。

 さらに「夫も2度目の出産立ち会い。入院中はオシメを替えるのはもちろんのこと、誰に言われるでもなく授乳の時間やおしっこの時間をマメにノートにメモしたり、、、育児して野球して、凄いなぁ。とにかく頼もしい!」とイクメンの夫・マー君にも感謝。「前回の入院時よりなんかレベルアップしてる!!そしてこの時期の新生児はコロコロと表情が変わっていくので、愛しくてたまらない気持ちになります」と続けた。

 「お兄ちゃんになった息子も、お兄ちゃんになったり赤ちゃんに戻ったり、、、こちらも相変わらず愛しい存在。かなり奮闘しています。がんばれ息子よ!ありがとうね」と息子への変わらぬ愛をつづりつつ、「そんなこんなで賑やかな我が家、新しく始まっています(^^)」と喜んだ。

 田中も12日に自身のツイッターで「6月7日に、第2子となる長女が産まれました。母子ともに健康です」と改めて第2子出産を報告。「産まれた日から数日経ちましたが、既に色々な表情を見せてくれる娘に、夫婦で癒されております」などと長女誕生を報告している。

関連記事(外部サイト)