中居正広 京アニ実名報道議論に「公表してください!とは僕は思えない」

【京アニ放火殺人】中居正広、被害者実名報道に否定的「当事者なら居たたまれない」

記事まとめ

  • 1日放送のフジテレビ「ワイドナショー」に中居正広や西川貴教が出演した
  • 京アニ放火殺人事件を巡る全被害者の実名報道についてダウンタウン松本人志らと議論
  • 中居は「当事者だったら居たたまれないかなと思う」と実名報道に否定的な考えを見せた

中居正広 京アニ実名報道議論に「公表してください!とは僕は思えない」

中居正広 京アニ実名報道議論に「公表してください!とは僕は思えない」

中居正広

 タレントの中居正広(47)が1日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」第1スタジオの放火殺人事件で、全被害者の実名が報道された件で、「公表してください!とは僕は思えない」と率直に語った。

 京都府警は27日、亡くなった社員35人のうち、身元が公表されていなかった男女25人の実名を新たに公表。府警はDNA型鑑定などで死者35人全員の身元を特定した。遺族へ身元公表に対する心情や、報道機関による取材対応の可否などを個別に聞き取り、実名を公表しないよう求めた京アニ側の意向も踏まえながら、警察庁と公表の時期や内容を協議。その上で今月2日、遺族の了承を得られるなどした男女10人の住所や実名、年齢を先行して発表していた。

 今回の流れについて、「T.M.Revolution」こと歌手の西川貴教(48)は「報道の原理原則は十分に理解したうえで、被害に遭われたご家族の方も、企業としても公表しませんとおっしゃっているところにきて、公表しましょう、してください!ってメディアの方からおっしゃった。十分にこの事件の悲惨さだったり、ご家族の辛さは伝わっているんじゃないかと思う」と実名報道に否定的な考えを示した。

 「ダウンタウン」の松本人志(55)は議論を「うーん」と厳しい表情で見守りつつ、「昔は飛行機なんかも当たり前のようにお名前出ていた。それが当たり前だと思ってたから。今だったら、そこはもうちょっと配慮しないといけなかったですから。(公表も)時期とかもある」と話すにとどめた。これには、西川も「昔だったら、卒業アルバムに住所も名前も記載されていた時代と、今はそれこそ、自分の個人情報をいかに(隠すか)…というところで、移り変わりに合わせて変えていく必要があるんじゃないかと思う」と指摘した。

 中居は「僕なんかも経験のないこと、当事者になったことがない」と前置きをしたうえで「でも、自分が当事者になったことを考えると、自分の親愛なる人とか、友達とか、好きな人とかが何か事件、事故に巻き込まれてしまった時に『公表してください!』って思えるかってなったら、僕は思えないと思う。悲しみを増すことではない、悲しみを少しでも軽減できるようにって考えると、当事者だったら居たたまれないかなと思う」と遺族や関係者に思いを寄せた。

関連記事(外部サイト)