おぎやはぎ小木 連ドラレギュラー出演も1カ月で撮影はたった1日「何とかセリフ増やしたい」

おぎやはぎ小木 連ドラレギュラー出演も1カ月で撮影はたった1日「何とかセリフ増やしたい」

「おぎやはぎ」小木博明

 お笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明(48)が19日深夜放送のTBSラジオ「おぎやはぎのメガネびいき」(木曜深夜1・00)に出演。女優の波瑠(28)が主演するTBSドラマ「G線上のあなたと私」(10月15日スタート、火曜後10・00)へのレギュラー出演を報じられるも、クランクインから1カ月で撮影がわずか1日だったと明かした。

 小木は18日に松下由樹(51)が演じる主婦の北河幸恵の夫で、弘章役。浮気がバレてしまい、そのおわびに幸恵がバイオリン教室に通うことを承諾。ぶっきらぼうなところもあるが、独り身になった母親と同居するなど、心優しい一面も持つ夫を演じる。

 矢作兼(48)からドラマ出演の話を振られた小木は「なんか大々的に出ましたね。ちょっとお恥ずかしい話ですけれども」。松下の夫役ということで「社会的なドラマなんだろうな。また大役だよね、松下由樹さんの旦那って言うと」と小木。浮気がバレてしまうという役どころだけに、「これも俺っぽいところもあるし。結構いい役をいただいて」とまんざらでもない様子だったが、「もうクランクインして。こういうふうに発表したわけですから、言っていいのかもしれないですけど、クランクインが1カ月ぐらい前かな」と続けた。

 矢作から「じゃあ、バンバン撮ってんだ?」と撮影の進み具合について質問が受けると、小木は「今日まで撮影で行ったの、1回だけ。1カ月やって」とぶっちゃけ。小木の出演はかなり大きく報じらたこともあり、矢作は「記事見ると、凄い出てそう。そんなちょい役のやつのじゃないんだけど」とツッコミ。小木も「記事見て、ビックリだよ。1回よ。(公開された)写真に出てる2カット、この2つが俺の全部だと思う。その1話、これだけ、このシーンだけ」と明かし、驚かせた。

 とはいえ「ここで味のある芝居とかしていたら増えていくんでしょ?」とも。「1話、4話ぐらいに1発何かやろうかって感じ。芝居とちょっとしたアドリブもありじゃん。あと、3、4回の間に何とかやってセリフ増やしたい。ここからやっていこうと思って…。第2話から頑張んねーとな」と野望を明かした。

関連記事(外部サイト)