NGT48「メンバー生誕祭」今年は全て休止 来年1月分から実施検討

NGT48の「メンバー生誕祭」今年は全て休止 今年1月の諸橋姫向の生誕祭から休止続く

記事まとめ

  • NGT48は21日、今年中のメンバー生誕祭は行わず、来年1月分から実施を検討すると発表
  • 早川麻依子支配人の名で「生誕祭は2020年の1月度から実施可能とさせて頂く」と報告
  • 「握手会の誕生日お祝い横断幕も同じく、2020年1月分から実施を検討」と呼び掛けた

NGT48「メンバー生誕祭」今年は全て休止 来年1月分から実施検討

NGT48「メンバー生誕祭」今年は全て休止 来年1月分から実施検討

NGT48劇場が入る新潟市内の商業施設

 NGT48は21日、公式サイトを更新。今年中のメンバー生誕祭は行わず、来年1月分から実施を検討すると発表した。

 早川麻依子劇場支配人の名で「2019年1月11日に劇場にて行われる予定でした諸橋姫向の生誕祭を中止とさせて頂き、それ以降の生誕祭に関しましても全て休止させて頂いており、各メンバーの生誕祭実行委員会の方々、ファンの皆様には多大なるご心配とご迷惑をおかけしたことを心からお詫び申し上げます」とお詫び。

 続けて「この度、各応援コミュニティの方々からご意見を賜りながら、運営にて検討致しました結果、2019年の生誕祭は行わず、2020年の1月度から実施可能とさせて頂くこととなりました」と報告。

 「つきましては、握手会誕生日お祝い横断幕も同じく、2020年1月分から実施を検討させて頂きます」と呼び掛けた。

関連記事(外部サイト)