松岡茉優、結婚1カ月前に気付いた山里亮太の“心変わり”「急にアンジュルムを…」

松岡茉優、結婚1カ月前に気付いた山里亮太の“心変わり”「急にアンジュルムを…」

松岡茉優

 21日放送の関西テレビ「おかべろ」(土曜後2・27)に女優の松岡茉優(24)が出演。子役時代から番組で共演していたお笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(42)と女優の蒼井優(34)の結婚の裏話を語った。

 松岡が子役時代につかみ取ったのが、子供向けバラエティー番組の「おはスタ」へのレギュラー出演だった。同時期に南海キャンディーズも出演していたという。

 当時を振り返り松岡は「山里さんからは、どうしたら面白くできるか教えてもらいました。私にとってバラエティー番組の教科書みたいな存在です」と感謝する。

 また、自身はハロープロジェクトの「モーニング娘。」のファンとして知られるが、「山里さんが急に同じハロプロのアンジュルムを褒め出したんです」と異変に気付いたという。

 山里といえば「AKB48」や「ももいろクローバーZ」の大ファンとして有名。「私は13歳のときからずっとモー娘を山里に推していた。なんで急にアンジュルムのファンになったんだろう」と思っていると、その1カ月後に山里が結婚。「これか〜!恋か」と勘付いたといい「好きな人の言葉って響くんですね〜」とにやけた。

関連記事(外部サイト)