志らく 1歳三男にエアガン発射容疑の両親に「人間の姿を借りた悪魔としか思えない」

志らく 1歳三男にエアガン発射容疑の両親に「人間の姿を借りた悪魔としか思えない」

落語家の立川志らく

 落語家の立川志らく(56)が8日、MCを務めるTBSの新情報番組「グッとラック!」(月〜金前8・00)に生出演。福岡県田川市で昨年11月下旬に当時1歳の三男にエアガンを多数発射したとして両親が逮捕された傷害事件について言及した。

 志らくは「令和という時代に入ってからどうしてこんなことばっかり起こるのか」と言い、「子どもほど大事なものはない、宝だというのにもう本当にエアガンで撃っていたというのが事実だとしたら、人間じゃないですよね、この両親は。人間の姿を借りた悪魔としか思えない。あるいは人間もどき。こういうのはどうすりゃなくなるのか。子どもを助ける、親には違いないんだけど助ける手だてを行政がやらないと。腹立ってしようがない」と語気を強めた。

関連記事(外部サイト)