東国原英夫 森田知事の会見に「苦しい弁明。逆に正直な人なんだな」

東国原英夫 森田知事の会見に「苦しい弁明。逆に正直な人なんだな」

東国原英夫氏

 元衆院議員でタレントの東国原英夫(62)が8日放送のフジテレビ系「バイキング」(月〜金曜前11・55)に生出演。千葉県の森田健作知事(69)が、9月の台風15号で県の災害対策本部が設置された当日に同県芝山町にある「別荘」を公用車で訪れていた疑惑があるとする報道について釈明したことに言及した。

 かつて宮崎県知事を務めていた東国原は、森田知事が定例会見で災害当日に「別荘ではなく自宅」に向かい、私的な視察を行ったと弁明したことに「僕だったら対策本部の本部長席にいます」とキッパリ。「私的に視察することはないことはないです」としつつも「非常時はあまりプライベートではしない。ましてや、災害が起こってすぐの時。これはほとんどが公務だと思います」と話した。

 定例会見での森田知事の主張には「苦しい弁明。つじつま合わせをしようとしているなと思える会見だった。手が震えてる、のどが渇いている、なんかこの人、逆に正直な人なんだな」とあきれた。さらに「災害対策本部を立ち上げるのが遅いです。そういうことの反省等がどうなっているのか。9日は一日、公舎にいたというのも苦しい。公舎は執務室ではあるんですが、災害対策本部はその日の午前中には立ち上げなきゃ。マニュアル通りにやってる、それでも遅い」と厳しく指摘した。

関連記事(外部サイト)