テレ東社長 鷲見アナ退社は「ご本人の希望と聞いている」 不倫疑惑報道は改めて否定

テレビ東京の小孫茂社長、退社する鷲見玲奈アナの一連の報道を否定

記事まとめ

  • テレビ東京の小孫茂社長は、定例会見で退社する鷲見玲奈アナウンサーについて言及
  • 鷲見アナの報道についてコメントを求められると「いろいろありました?」ととぼけた
  • 社長は「本人も否定しておりますと言っております」とコメントした

テレ東社長 鷲見アナ退社は「ご本人の希望と聞いている」 不倫疑惑報道は改めて否定

テレ東社長 鷲見アナ退社は「ご本人の希望と聞いている」 不倫疑惑報道は改めて否定

テレビ東京の鷲見玲奈アナウンサー

 テレビ東京の小孫茂社長が27日、東京・六本木の同局で定例会見を行い、3月末で同局を退社し、4月からフリーで活動することを発表した鷲見玲奈アナウンサー(29)について言及した。

 小孫社長は「(本人からの)あいさつは記憶にはない」としつつ「ご本人の希望と聞いている。あいさつ等、する機会があった時は新しい、新天地に旅立たれるということでお辞めになる方の場合、そこでさらにこれまで以上の活躍をされることを祈っております。メディアの皆さんにも新天地で彼女が活躍できるかどうか、応援していただければありがたい。新しい面を1つ、2つが積み重ねて出してくれれば、厳しい業界だと思いますが、必ず成功するんだろうと思っています。それを見守りたい」とした。

 鷲見アナの一連の報道についてコメントを求められると「いろいろありました?」ととぼけつつ、「皆さんがいろいろあったと報道されているのは目にはしておりますが、社内で調査して報道されるようなことを確認されていませんとコメントを出しております。本人も否定しておりますと言っております。私どもができる最大限の調査をしてそういう結論を出した。紙面が賑やかだったということだけ」とコメントした。

 高野学総合編成局長は鷲見アナのレギュラー番組の続投などについては「現段階では明確にお伝えすることはできません」としつつも、「新しい所属事務所と条件面も含めて調整に入っているというところ」と番組続投にも含みを持たせた。 

関連記事(外部サイト)