テレ東また異色番組“門外不出のテープ倉庫”から消えたVTR募集!20年前「ダチョウ&さまぁ〜ず」など

テレ東また異色番組“門外不出のテープ倉庫”から消えたVTR募集!20年前「ダチョウ&さまぁ〜ず」など

テレビ東京がまたも異色番組を放送

 「門外不出のテープ」を現役プロデューサーが紹介する異色の番組「浦和から持ってきて!」(5月19日、26日、6月2日=深夜0・12、5月30日深夜0・50)をテレビ東京が緊急編成した。タイトルの「浦和」は門外不出のテープ倉庫、通称「浦和アーカイブセンター」から。過去にオンエアされた同局の番組のうち、倉庫に保管されていないテープを募集。「モヤモヤさまぁ〜ず2」「池の水ぜんぶ抜く大作戦」などの伊藤隆行プロデューサー(47)は約20年前の「ダチョウ&さまぁ〜ずの若手で笑っちゃったよ!」、約30年前の「サメVSワニ(タイトル不確か)」のテープを「誰か持ってませんか?」と呼び掛けた。

 番組概要によると、テレビ東京に入社したアシスタントディレクター(AD)はまず「浦和アーカイブセンター」にある過去アーカイブ(過去素材)を検索する業務を担う。作業中、数々の信じられない番組を目撃し「動揺・洗脳・絶望を経て…他の民放っぽい番組が作れない体になってしまう」。今回は「門外不出のテープ」の中でも、特に衝撃、もしくは精神的ダメージを受けた過去VTRをテレ東の現役プロデューサーが明かす。

 伊藤プロデューサーは「明日19日の深夜、緊急編成でこんな番組をやります。そこで【急募!】すごく見たい!20年前の番組が浦和の倉庫になかったんです。消しちゃってたんです。誰か持ってませんか?『ダチョウ&さまぁ〜ずの若手で笑っちゃったよ!』。私と(『ゴッドタン』などの)佐久間(宣行)Pが初めて作ったお笑い番組」「テレビ東京史上、幻と化した衝撃番組!確か『サメVSワニ』。おそらく約30年前の特番。おそらく金曜スペシャルという枠。どうやって放送したんだ?浦和の倉庫にないんです。消去しちゃったっぽいんです。誰か持ってませんか?」と呼び掛けた。

関連記事(外部サイト)