加藤浩次 増加するコロナ感染者の対策に「感染が拡大すると、経済を回すっていっても回らない」

加藤浩次 増加するコロナ感染者の対策に「感染が拡大すると、経済を回すっていっても回らない」

「極楽とんぼ」の加藤浩次

 お笑いコンビ、極楽とんぼの加藤浩次(51)が3日、MCを務める日本テレビ系「スッキリ」(月〜金曜前8・00)に出演。東京都が2日に新たに報告された新型コロナウイルスの感染者が107人に上ったと発表したことについて言及した。

 緊急事態宣言解除後の最多更新は2日連続で、3桁を記録するのは5月2日に154人が確認されて以来、2カ月ぶり。小池百合子都知事は臨時会見を開き、新たに「感染拡大要警戒」「“夜の街”要注意」の2つのスローガンを掲げ、夜の繁華街への外出自粛を求めた。

 加藤は、「こうなったらこうなるんだよって、今こういう状況だからこの対策をやります、この団体の方々、この業界の方々、ちょっと申しわけないですけど今増えているんでいったん休みましょうっていう要請という形で、ある程度発信していかないといけないのかなと思う」と持論を展開。その上で、「実際に経済を回すってことが大事だってことは僕も重々承知しているつもりなんですけど、感染が拡大すると、経済を回すっていっても回らないですからね。みんな動かなくなっちゃうから。だからそこの兼ね合いをしっかりやらなきゃいけないのかなって思いますね」と私見を述べた。

関連記事(外部サイト)