サバンナ高橋 相方・八木に渋々公開謝罪 一茂から「相方に謝れ。勝ちすぎだから」指摘受け

サバンナ高橋 相方・八木に渋々公開謝罪 一茂から「相方に謝れ。勝ちすぎだから」指摘受け

サバンナの高橋茂雄

 お笑いコンビ「サバンナ」の高橋茂雄(44)が31日、MCを務めるテレビ朝日系「ザワつく!金曜日」2時間スペシャル(後6・45)に出演し、相方の八木真澄(45)に番組を通じて謝罪させられる一幕があった。

 この日はケンカ芸が持ち味のお笑いコンビ「鬼越トマホーク」の金ちゃん(34)、坂井良多(34)がゲスト出演した。冒頭から言い争いを始める2人に、高橋が「ケンカやめろ!」と止めに入ると、坂井から「うるせえな!お前、いろんな人間にこびへつらって恥ずかしくねえのかよ!」と痛烈なツッコミ。金ちゃんからも「コバンザメ感が出ちゃってるんで。あと、相方の八木さんが芸人として死んじゃってるんで。『サバンナ』として一から頑張って欲しい」と、コンビ間格差を上から目線で指摘された。

 2人のケンカ芸パターンに巻き込まれる形となった高橋は、「生きてるわ。虫の息やけど」とジョークまじりに反論した。

 一連のやりとりに、元プロ野球選手のタレント長嶋一茂(54)は「言われてみたら、彼らの言っていることは一理ある」とうなずいた。高橋に「もうちょっと相方のこと考えろよ」と、露出の差がある相方への配慮を求め、「まず相方に謝れ。勝ちすぎだから」となぜか謝罪を要求。高橋は納得のいかない様子で、「八木さん…ごめん!これでいいんですか?」と従っていた。

関連記事(外部サイト)