中山秀征「実は…」、稲垣吾郎と仕事場以外で遭遇した場所明かす

中山秀征「実は…」、稲垣吾郎と仕事場以外で遭遇した場所明かす

「7.2新しい別の窓」に出演する中山秀征(C)AbemaTV,Inc.

 タレントの中山秀征(53)が2日放送のABEMA「7.2新しい別の窓」(後3・00)に生出演。俳優の稲垣吾郎(46)とのエピソードを披露した。

 稲垣、草なぎ剛(46)香取慎吾(43)と5年ぶりの共演となった中山は「久々ですよね。『SMAP×SMAP』で吾郎ちゃんと会ったのが5年前。ざわちんメイクの企画で。あの時もマスクでしたね(笑)。うわあうれしいなあ」と久々の再会を喜んだ。

 「吾郎ちゃんとは実は、地下の駐車場で会ったことがあるの」と中山。稲垣が「テレビ局とかじゃなくてですか」と反応すると、「うん、マンションで。凄い昔に、あいさつだけ」と続けた。

 その後、2人は過去に住んでいたマンションが同じだったと確認し、中山が「住んでいたマンションが1年間一緒で。芸能人が多かったですよね。仕事場で会うより駐車場で会うことが多かった」と振り返った。

 稲垣は中山の印象について「曙橋(河田町本社時代)のフジテレビの食堂で、ヒデさんを見かけて。ご飯食べているのを見て“うわー、芸能人だー!テレビで見ている芸能人がいる!”って凄く興奮しました」と懐かしがっていた。

関連記事(外部サイト)