芸能界コロナ感染続々…宝塚花組公演出演者3人、「祭nine.」メンバー、飯島寛騎、声優の関俊彦も

芸能界コロナ感染続々…宝塚花組公演出演者3人、「祭nine.」メンバー、飯島寛騎、声優の関俊彦も

俳優の飯島寛騎

 芸能界でも4日、新型コロナウイルスの感染者が続々と判明した。宝塚歌劇団は、兵庫・宝塚大劇場の花組公演「はいからさんが通る」の出演者3人とスタッフ1人がPCR検査で陽性反応が出たと発表。俳優名は明らかにしていない。いずれも軽症という。同公演は、関係者に体調不良者が出たため、2〜4日の公演を取りやめていた。新たに6〜16日の公演も中止となった。

 男性6人組「祭nine.」もメンバーの寺坂頼我(20)、野々田奏(20)、神田陸人(22)とスタッフ2人が感染。事務所関係者は「公式サイトで発表したことが全てです」とした。音楽関係者は「今月1日には生配信イベントに出演したが、観客との接触はなかった」と話した。

 さらに「仮面ライダーエグゼイド」などで知られる俳優の飯島寛騎(23)も3日に陽性が判明したことを所属事務所が公式サイトで公表。アニメ「鬼滅の刃」などに出演する声優の関俊彦(58)も感染し入院することを明らかにした。

関連記事(外部サイト)