読売テレビ 東京支社社外スタッフ1人が新型コロナ感染 陽性の社員と濃厚接触の可能性で検査

読売テレビ 東京支社社外スタッフ1人が新型コロナ感染 陽性の社員と濃厚接触の可能性で検査

読売テレビ社屋

 読売テレビ(大阪市中央区)は同社東京支社の社外スタッフ1人が新型コロナウイルスのPCR検査で「陽性」であることが確認されたと14日、発表した。

 同社では、今月10、11日に制作局社員2人の「陽性」が判明しており、この2人と濃厚接触の可能性がある関係者22人のPCR検査を自主的に実施。この検査の結果、当該スタッフの陽性が13日に確認されたという。

 「今のところ番組収録や放送への影響はありません」としている。

関連記事(外部サイト)