小倉智昭氏 芦名星さん訃報に「存在感のある女優…残念」

小倉智昭氏 芦名星さん訃報に「存在感のある女優…残念」

キャスターの小倉智昭氏

 ニュースキャスターの小倉智昭氏(73)が15日、フジテレビ「とくダネ」(月〜金曜前8・00)に生出演。女優・芦名星さん(享年36)の訃報を受け、コメントした。

 「映画もドラマも大好きなので、彼女の出る作品は何本も見ていますし。『テセウスの船』はそんなに登場シーンは多くなかったですけど、とても印象に残りました」と、今年1月期のTBSドラマ「テセウスの船」に出演した芦名さんの好演を振り返り「存在感のある女優さんなんですよね」と、しみじみ。「残念ですよね」と惜しんでいた。

 芦名さんは14日午前6時半ごろ、東京都新宿区内の自宅マンションで亡くなっているところを親族に発見された。警視庁は自殺とみている。芦名さんはドラマや映画で活躍しており、10月スタートのテレビ朝日の人気ドラマ「相棒」にも出演予定だった。7月に自殺した三浦春馬さん(享年30)に続く悲劇に、芸能界に衝撃が広がっている。

関連記事(外部サイト)