岸部四郎さん死去 アグネス・チャン「穏やかな笑顔が素敵でした。本当に残念」

岸部四郎さん死去 アグネス・チャン「穏やかな笑顔が素敵でした。本当に残念」

岸部四郎さん(2005年撮影)

 歌手のアグネス・チャン(65)が15日、自身のブログを更新。拡張型心筋症による急性心不全のため8月28日に死去していたことが分かったタレントで俳優の岸部四郎さん(享年71)を追悼した。

 「訃報が相次ぐ。。。岸部さんが旅立ちました」と書き出し「岸部さんは同じ渡辺プロダクション出身の先輩です」と関係性を明かしたアグネス。「若い時は歌番組、ワイドショー、バラエティー番組で良くご一緒させていただきました。穏やかな笑顔が素敵でした。60年代から日本の音楽界、テレビ界を大きく貢献した先輩です。本当に残念。。。。です」と共演を振り返りながら、岸部さんの死を惜しみ「心から御冥福を祈ります」と結んだ。

 岸部さんは歌手の沢田研二(72)がボーカルを務めていた人気バンド「ザ・タイガース」のギタリストとして加わる形でキャリアをスタート。ドラマ「西遊記」(1978年)での沙悟浄役など、俳優としてもさまざまな作品に参加し、存在感を発揮した。バンド解散後、タレントに転向し、1984年から日本テレビ系の朝のワイドショー「ルックルックこんにちは」で13年半にわたり、司会を務めた。

関連記事(外部サイト)