アインシュタイン河井ゆずるもコロナ感染 相方・稲田の陽性で検査受け判明

【新型コロナウイルス】アインシュタイン河井ゆずる感染 14日に相方・稲田直樹が陽性

記事まとめ

  • 吉本興業は、アインシュタインの河井ゆずるが新型コロナに感染したと発表した
  • 14日に相方の稲田直樹が陽性診断を受けたため、同日にPCR検査を受検した結果判明
  • 稲田は13日早朝に発熱しPCR検査を受けたところ陽性と判明、現在は自宅待機中だという

アインシュタイン河井ゆずるもコロナ感染 相方・稲田の陽性で検査受け判明

アインシュタイン河井ゆずるもコロナ感染 相方・稲田の陽性で検査受け判明

アインシュタインの河井ゆずる

 吉本興業は15日、お笑いコンビ「アインシュタイン」の河井ゆずる(39)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。14日に相方・稲田直樹(35)が陽性診断を受けたため、同日PCR検査を受検した結果、陽性と診断された。

 河井の発症日は15日で、目立った症状はないという。吉本興業は「濃厚接触者確定等、保健所の判断が示され次第、指導に従って適切に対処してまいります」としている。

 相方の稲田は13日早朝に発熱、PCR検査を受けたところ、14日に陽性が確認された。発症日は12日で、現在、自宅待機中という。

関連記事(外部サイト)