志らく アルコール依存症を認めた山口達也さんに「這い上がって来てもらいたい」

 落語家の立川志らく(57)が20日、コメンテーターを務めるTBS「ひるおび!」(月〜金曜前10・25)に出演。酒を飲んでバイクを運転したとして、道交法違反(酒気帯び運転)の罪で略式起訴されたTOKIOの元メンバー山口達也さん(48)が19日に謝罪文を発表したことについてコメントした。

 謝罪文では「飲酒運転という行動については弁明の余地はなく、真摯(しんし)にその罪を償っていく」と表明。ジャニーズ事務所退所後に「第二の社会人生活を送るため、アルコール依存症を克服しようと努めてまいりました」と病気であることも初めて明かした。また、身元引受人となった山口さんの実兄は、今後もサポートしていくことを誓った。

 志らくは、山口さんのアルコール依存症について「なんとか克服するということ。それから1つ罪を犯すと、どんどん転落していく人がいるじゃないですか。でも待ってるファンも多いし仲間も多いから、何とか克服して罪を反省して這い上がってきてもらいたい」と話した。

関連記事(外部サイト)