「石原プロ」商号の看板、まき子さんのもとに「来る時が来ましたね」

 ◇石原プロモーション 58年の歴史に幕(2021年1月16日)

 この日、石原プロの商号の看板は、事務所から渡さんの自宅での仏前報告を経て、東京・成城にある裕次郎邸のまき子さんのもとに届けられた。

 受け取ったまき子さんは「来る時が来ましたね」と落ち着いた様子で話したという。自宅にある祭壇に看板を供え「今後は名誉会長として、命ある限り裕次郎を守っていきます」との談話を発表した。

関連記事(外部サイト)