山口もえ 夫・田中裕二の脳梗塞「気が動転しました」 大事に至らず「ほっとしているところです」

爆笑問題の田中裕二、脳梗塞で入院 妻の山口もえ「気が動転した」

記事まとめ

  • 爆笑問題の田中裕二は、前大脳動脈解離によるくも膜下出血、脳梗塞と診断され入院した
  • 妻でタレントの山口もえは「夜中に救急車を呼んだ時は気が動転しました」とコメント
  • 手術は必要なく入院は1週間の予定、11本のレギュラー番組があるが1カ月の静養に入る

山口もえ 夫・田中裕二の脳梗塞「気が動転しました」 大事に至らず「ほっとしているところです」

山口もえ 夫・田中裕二の脳梗塞「気が動転しました」 大事に至らず「ほっとしているところです」

山口もえ

 お笑いコンビ「爆笑問題」の田中裕二(56)が20日、前大脳動脈解離によるくも膜下出血、脳梗塞と診断され、入院したことを受け、妻でタレントの山口もえ(43)が21日、所属事務所を通じてコメントを発表した。

 山口は「この度はご心配をおかけしております。夜中に救急車を呼んだ時は気が動転しましたが医療従事者の皆さまの迅速な対応により、幸い大事に至ることはありませんでした。心より感謝をしております」と感謝。「今は落ち着いているのでほっとしているところです。家族皆で夫の退院する日を心待ちにしております。引き続き温かく見守ってくださると嬉しいです」と呼びかけた。

 田中は所属事務所によると、田中はこの日未明に放送されたTBSラジオ「火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ」の収録を19日夜に行い、その後の取材も元気な様子で応じていた。しかし、帰宅後に頭痛を訴え、妻でタレントの山口もえ(43)が午前2時ごろに119番。都内の病院に搬送され前大脳動脈解離による、くも膜下出血、脳梗塞と診断されて入院した。

 田中は昨年8月には新型コロナウイルスに感染して入院し、9月に復帰。山口も感染し、療養を経験している。田中は手術の必要はなく、入院は1週間の予定。11本のレギュラー番組を抱える売れっ子は1カ月の静養に入る。

関連記事(外部サイト)