キンプリ 3人脱退でテレビ局は大慌て 日テレ「鉄腕DASH」はどうする?

キンプリ 3人脱退でテレビ局は大慌て 日テレ「鉄腕DASH」はどうする?

King & Prince

 11月4日金曜の午後11時、King & Princeの平野紫耀(25)、岸優太(27)、神宮寺勇太(25)のグループ脱退、そしてジャニーズ事務所の退所が発表された。現在、ジャニーズがイチ押しのグループだけに、ファンが受けた衝撃は大きかった。むろんテレビ局にも激震が走った。

 ***

 突然の発表ではあったが、3人がグループを脱退するのは来年5月22日、デビュー5周年を迎える前日で、まだ半年ある。平野と神宮寺は脱退と同時に退所するが、岸は来年秋に退所するという。ファンならばともかく、テレビ局が慌てたのはなぜか。民放プロデューサーは言う。

「King & Princeは、ジャニー喜多川氏にとって生涯最後のデビュープロデュースとなったグループです。それだけに事務所としても力を入れていました。公式Twitterのフォロワー数は約99万人、Instagramは約184万人、YouTubeのチャンネル登録者数は約135万人(いずれも11月9日現在)と、多くのファンがついています。中でもグループの人気を牽引する平野と岸が脱退するとは、夢にも思いませんでした」

 10月31日にはジャニーズ事務所副社長の滝沢秀明氏(40)が退社したことも発表された。この数年、ジャニーズを去るタレントが目立つようになった。


■TBSが異例の放送


「滝沢氏はともかく、これまでジャニーズ離脱のパターンは、年を取って活躍の場を失った“ベテラン”や、女性スキャンダルや不祥事、たびたびルール違反をする“問題児”と呼ばれるメンバーが退所することが多かった。ところが、King & Princeは“優等生”と呼ばれ、将来を期待される“若手”の人気アイドルグループでした。にもかかわらず脱退・退所という事態になったため、民放テレビ局はこの週末、彼らの出演調整に追われることになりました」

 最初に慌てたのはTBSだった。

「7日月曜の午後7時から放送された『CDTVライブ!ライブ!』の2時間スペシャルでは、彼らがスペシャルメドレーを披露することが決まっていました。スタジオは生放送なので、グループ脱退にまったく触れないのはあまりにも不自然。そのため、江藤愛アナが曲紹介の前に彼らのニュースにも触れて、この番組の最初の放送がキンプリでスタートしたというエピソードも入れつつ、事前収録のVTRを流すことを説明するという普段ではやらないようなデリケートな扱いをしました」

 彼らが披露したメドレーのうち1曲は、現在、TBSで平野が主演するドラマ「クロサギ」の主題歌「ツキヨミ」。もう1曲は、グループに残る高橋海人(23)が主演するドラマ「ボーイフレンド降臨!」(テレビ朝日)の主題歌「彩り」だった。


■もっとも慌てたのは日テレ


「TBSよりも慌てたのは日本テレビでしょう。日テレはジャニーズアイドルをもっとも多く起用していますからね」

 King & Princeの初冠番組「King & Princeる。」も日テレだ。今年の7月期には残留組の永瀬廉(23)が主演するドラマ「新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~」も放送された。日テレ関係者は言う。

「『新・信長公記』は読売テレビの制作ですし、放送も終了しているので問題はない。しかし、『キンプる。』については頭を抱えているようです。現在、土曜の午後1時半から放送している関東ローカルのバラエティ番組ですが、TVerなどの見逃し配信で全国のファンが視聴するため、多くの再生数を稼いでいます。そのため、『キンプる。』を元日放送のスペシャル番組として編成を予定していたんです。さらに日テレ上層部は、早ければ来年春にゴールデンに進出させるつもりでした。ところが、突然のメンバー脱退で、番組内容を含めすべて見直されることになりました。レギュラーの『キンプる。』も、9日の収録ではスタジオに観覧客を入れることが急きょ中止されました。ゴールデン進出についても白紙になり、現在、番組自体を存続させるかどうか分からない状態です」

 日テレの心配は「キンプる。」だけではない。


■「鉄腕DASH」にも影響


「来年1月期の日テレの深夜ドラマ“シンドラ”枠で放送予定の『すきすきワンワン!』の主演を務めるのが岸なんです」(同・日テレ関係者)

 まあ来年1月期のドラマなら、3月には終了するが、

「現在、シンドラ枠では、SixTONESの京本大我が主演する『束の間の一花』が放送中ですが、第1話が放送された翌々日に、岸が主演する『すきすきワンワン!』を1月期に放送すると発表しました。ずいぶん早い発表だと思いましたが、ドラマ関係者は脱退ニュース後に発表することを避けたかったのでしょう」(同前)

 さらに心配のタネは尽きない。

「岸はTOKIOからも可愛がられており、日テレの日曜ゴールデンのバラエティ番組『ザ!鉄腕!DASH!!』で準レギュラーとして活躍しています。彼を抜擢したことで若返りを図り、上手くいっていたのですが、今後、いつまで出演してもらうか検討中だそうです。『鉄腕DASH』はDASH村をはじめ、長期にわたってロケをするコーナーが特徴です。作物を育てたりモノを作るなど、過去の映像素材を活かしつつ番組を作るため、彼が脱退するとなった以上、前向きに起用することが難しくなっているといいます」(同前)

 とはいえ、岸がジャニーズを退所するのは来年秋だから約1年の猶予がある。

「彼の場合、初主演映画の公開が来年夏に予定されています。今年の秋に公開されるはずでしたが、コロナで公開が延期されました。彼の退所が他の2人より遅くなったのは、映画の公開を控えているからでしょう。となると、5月のグループ脱退後は、どれだけ活動するのかも分からない。『鉄腕DASH』も彼を起用しなくなるかもしれません」(同前)


■紅白写真など多数 King & Princeのメンバーたち


「優等生」とも評されるメンバーたちの離脱は、ファンのみならずテレビ業界関係者にも衝撃を与えた。メンバーのこれまでの姿を写真で振り返る。

デイリー新潮編集部

関連記事(外部サイト)