石原さとみが2位 “最も美しい顔100人”ランキング主催者の意外な正体

石原さとみ2位、宮脇咲良5位の"アジアで最も美しい顔100人"ランクは個人サイトが運営

記事まとめ

  • 「アジアで最も美しい顔100人」ランキングが発表され、1位はリサ、2位は石原さとみに
  • HKT48とIZ*ONEの宮脇咲良、AKB48岡田奈々、新垣結衣、桐谷美玲、Koki,らもランクイン
  • 各メディアも取りあげ注目されたが〈TC Candler〉なる米国人による個人サイトが運営

石原さとみが2位 “最も美しい顔100人”ランキング主催者の意外な正体

石原さとみが2位 “最も美しい顔100人”ランキング主催者の意外な正体

“国境を超えた”美女

「アジアで最も美しい顔100人」――そんなランキングが3月16日、発表され、ネット上を賑わせていた。

 1位はタイのアイドル、リサ。2位には石原さとみが、3位は中国のヤン・チャオユエ。以下、台湾や韓国も含め人気アイドル、女優が続く。日本人は5位に「HKT48」「IZ*ONE」メンバーの宮脇咲良(さくら)、8位に「AKB48」の岡田奈々、11位に新垣結衣、他にも桐谷美玲やKoki,ら20人がランクインした。

 各メディアも取りあげ注目されたこの企画、仕掛けはさしずめ電通、博報堂辺りか? それとも資生堂や女性ファッション誌?

「いえ、〈TC Candler〉なる米国人による個人サイトが運営するもの。全く主観的な趣味で選ばれたランキングなんですよ」

 そう教えてくれるのは、ネットに詳しい芸能記者。

「同サイトは1990年から毎年末に『世界で最も美しい顔100人』を発表し注目され、今年からアジア版も始めたんです。各国のノミネート40人ほどがSNSにアップされ、一応、閲覧者がコメント形式で投票し決めるシステム。でも得票数の詳しい発表もなく、だいたいノミネートの段階で偏りがあるんですよね」

 なぜか石原は「世界の100人」でも常連で、一方、同じく常連の北川景子などはこちらだとランク外となる。傾向としてはお目目パッチリ“お人形さん顔”だ。

 一体、〈TC Candler〉とは何者なのか?

「英国生れで米国在住、50歳ぐらいの映画評論家。それ以外の“氏素性”は一切不明です。どうもK−POP好きのアイドルオタクのようですが……」(同)

 アイドル評論家の上杉純也氏はいう。

「一個人の主観が独り歩きし権威となり、CM起用などの指標にもなってしまう。騒いでいるのは日本ぐらいのようですが、いいように踊らされてしまっているのが腑に落ちませんよね」

 ま、美人の基準なんて根拠があるものでもなく、いった者勝ち。なかなかウマい手を考えた?

「週刊新潮」2019年4月4日号 掲載

関連記事(外部サイト)