長谷川京子41歳「美ボディ大胆露出」「ママ友カースト頂点」誰も暴走を止められない

長谷川京子41歳「美ボディ大胆露出」「ママ友カースト頂点」誰も暴走を止められない

長谷川京子

 三十にして結婚、四十にして惑う。女優の長谷川京子(41)である。現在2児の母だが、今月26日、大胆な露出に挑戦した写真集が発売される。

「バストが強調されたカットや、ブラジャーを外してTバック1枚の後ろ姿など、かなり攻めた内容になっています」(スポーツ紙記者)

 タレントやモデルとしてもコンスタントに活躍中の長谷川が、ここに来て突然の露出。しかも購入者特典が風変わりで、一夜限りの“ママ”として「スナック京子」を開き、当選者を客として招待するというのだ。

 テレビ局関係者が語る。

「下の子どもを名門私立小学校に入れて、少し羽を伸ばしたくなったんでしょう。スナックで客の人生相談に乗るというのが、私こそ正しいと自負の強い長谷川らしい企画です」

 長谷川らしさの一端は、今月8日放送のトークバラエティ「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)にも顕著に表れていた。フリーアナウンサーの田中みな実に、嫌だと思うとすぐ心を閉ざす人だと指摘された長谷川。番組スタッフの性格に話が及ぶと「あ、こっちこっち、こいつ」と指差して、収録現場にいた男性ディレクターを批判し始めたのだ。

「あのシーンを見た時は、“通常運行”だなと思いました。彼女はどの現場でも自分が一番という雰囲気を発散している。あれだけ美人だからそうなるのかもしれませんが、スタッフたちへのリスペクトに欠け、現場評価は低いんです。高飛車な長谷川を嫌うタレントもいます」(同)

 これまでの長谷川の印象からは意外な感もあるが、

「きつい性格の一方で同世代女性たちの憧れの存在でもあり、私生活でもママ友カーストの頂点にいる。周囲の友人らにも彼女の性格を注意する人がいないんですよ」(長谷川の知人)

 惑う理由は己にあり。

「週刊新潮」2019年11月21日号 掲載

関連記事(外部サイト)