梅沢富美男、連日コンビニで食料爆買い!近隣住民が見た“普通じゃない”姿を張り込んだ結果

梅沢富美男

■《こだわり酒場のレモンサワー、新CMが始まりました!》

 3月16日、自身のSNSに、おなじみとなったレモンの被り物姿の写真を載せて、そうアピールしたのは梅沢富美男。

「新CMでは川柳を詠んでいますが、TBS系のバラエティー番組『プレバト!!』では、俳句の“永世名人”としても活躍しています。歯に衣着せぬトークが好評で、ワイドショーなどでも重宝される存在です」(テレビ誌ライター)

 日本中をまわる旅芸者だったのが今は昔。すっかり、お茶の間の人気者として定着した。

 そんな梅沢が連日、都内のあるコンビニで目撃されているという。

「コンビニで買い物するのは、芸能人だって当たり前のことかもしれませんが……。でも、■梅沢さんは、とにかく目立つというか、普通じゃないというか。

 だいたい■午前中にコンビニに来て、毎日のように“爆買い”していくんです。タバコはカートン買い。飲み物はペットボトル数十本まとめて。食べ物は1週間分ぐらいの量をまとめ買い。それらを車に積んでいます」(コンビニの近くに住む大学生)

 テレビでも公開している自宅はそのコンビニがある街とは異なるが、何のために“爆買い”しているのか……。もしかしてご家族と別居とか?

梅沢が“コンビニ生活”をする理由

 そこで聞き込み取材をしたところ、たしかに、該当のコンビニ周辺では、こんな声が聞こえてきた。

「朝方、散歩しているのをよく見かけます。■近くの雑貨店にも、たまにいるそうですよ。爆買い? してますね」(コンビニ近所の女性)

「■カップ麺をよく買っていますが、この前はチルドタイプのラーメンを買っていました。お昼ご飯ですかね。昨日もコンビニで見かけましたよ」(コンビニ常連客の男性)

 一方、テレビで公開している梅沢の生活ぶりは、庶民のものとは、ほど遠い。

「ご自宅は“夢芝居御殿”と呼ばれる100坪以上の大豪邸。以前、バラエティー番組で、本業の舞台では何十億円もの収入があると明かしていました」(芸能関係者)

 聞き込みを続けると、例のコンビニ近くで、梅沢の個人事務所を発見。そこでスタッフに話を聞いてみた。

■「ええ、たしかに梅沢はしょちゅうコンビニの商品を買ってきて、差し入れをしてくれます。たいてい朝のうちにおにぎりやサンドイッチをお店に頼んでおいて、多い時は40人以上分を買ってきますから、その様子は、たしかに“爆買い”かもしれません(笑)。

■ 自宅近くのコンビニで買わないのは、車が停められるかどうかといった、単純な理由だと思います」

“大衆演技”役者ならではの気遣い

 梅沢が“差し入れ”にこだわる理由について、ベテランの舞台関係者が語る。

「梅沢さんは、1歳のころから現在まで、本業は舞台役者としての活動です。それも歌舞伎や能のような■チケット代が高額で敷居の高い伝統芸能ではなく、庶民も楽しめるような“大衆演劇”。日本各地を巡業する中で、観客やスタッフを含め、常に周りを大事にする姿勢が身に染みついているんでしょうね」

 スタッフ思いがゆえに、コンビニへ頻繁に足を運んでいたというのだ。

「実は、この春から、大手コンビニのCM出演も決まっているそうですよ。ますますコンビニ通いをして“爆買い”する回数も増えるかもしれませんね」(広告代理店関係者)

 人への気遣いというこだわりが、新たな仕事につながったのかも!?

関連記事(外部サイト)