加藤茶の「チョットだけよ」に綾菜が大興奮!“ハゲヅラ”をかぶる妻に加トちゃんが放った言葉

後ろで加トちゃんが見守るなか、伝説のハゲヅラを装着

 45歳もの年の差婚で話題となった加藤茶と加藤綾菜夫妻も、今年で結婚11年目。今も変わらずラブラブで、日々、加トちゃんへの愛情は増すばかりとか。私の趣味は「加藤茶です」と言い切る綾菜さんに加藤家の日常を届けていただきましょう。

 こんにちは。みなさん、GWの連休はどのように過ごしましたか? 加藤家は、5月2日に上野で開催された『木梨憲武 交響楽団』のコンサートにお邪魔しました。今回加トちゃんはシークレットゲスト。

 いつもは厳重に保管されているハゲヅラが楽屋に置いてあり、思わずかぶってしまいました。加トちゃんは頭が小さいから私には少しきつく、そんな姿を見た加トちゃんに■「違和感ないし似合う」と言われてうれしくなりました。

■女装した高木ブーを見て鼻血が!?

 ■そして披露されたのは、「チョットだけよ」のクラシック・バージョン! 私も13年ほど加トちゃんといますがハゲヅラに「チョットだけよ」を生で見たのは、まだこれで2回目! 大興奮で涙を流しながら笑いました。旦那さんにこんなに笑わせてもらえるなんて、本当に幸せ者です。

やっぱり本家は神々しいほど似合う♪

 GWの終盤は『ドリフに大挑戦SP』(フジテレビ)の放送がありました。実は、その撮影現場を見学させてもらっていました。本番前はみんなで冗談言い合ったり、お茶したり、スタッフさんと写真撮ったり和気あいあいムード。

 収録直前にスタッフさんが「綾菜ちゃんもセット見に来なよ!」と声をかけてくださって中に入ると、子どものころにタイムスリップしたみたいにドリフの世界が広がっていました。たくさんのブースにいろいろなセット。豪華絢爛で計算しつくされていて感動しきりでした。

 ■本番が始まると、あうんの呼吸でコントをするコメディアンの加トちゃんに感動。そして女装した高木ブーさんの可愛さに鼻血が出そうでした。だって私のおばあちゃんと瓜二つだからです。広島にいるおばあちゃんに会いたくなって思わず写真を撮り待ち受けにしたら、それを見た加トちゃんに「なんで待ち受けが、ブーなんだ」と言われましたが……(笑)。

 とにかく、最高に楽しく貴重なGWを過ごすことができました。しかし、気をつけなければいけないのが五月病! GWを過ぎた後、なんとなく体調が悪い、やる気が出ないなど心身に不調を来すことも。息抜きしながら心と身体の健康を大切にスタートしましょうね。みなさまも、素敵な毎日をお過ごしください!

■かとう・あやな●2011年に加藤茶と結婚。夫を支えるため「介護職員初任者研修」(旧ホームヘルパー2級)、「介護福祉士実務者研修」(旧ホームヘルパー1級)を取得。

関連記事(外部サイト)