綾野剛はガーシー砲にビビってない!『オールドルーキー』現場で謝罪とともに放った“ひと言”

『オールドルーキー』主演の綾野剛"ガーシー砲"恐れず? 出演者に謝罪し一致団結か

記事まとめ

  • 綾野剛主演のドラマ『オールドルーキー』が初回と第2話で好調な滑り出しをみせた
  • 綾野は"ガーシー"や立花孝志氏からスキャンダルを暴露されたが、ビビっていないという
  • 撮影現場ではプロ意識の高さを見せるが、共演の芳根京子は振り回されているとも

綾野剛はガーシー砲にビビってない!『オールドルーキー』現場で謝罪とともに放った“ひと言”

綾野剛が主演ドラマ『オールドルーキー』の撮影で神奈川県のサッカースタジアムに

 TBS系ドラマ枠『日曜劇場』で、綾野剛が初主演に挑んでいる■『オールドルーキー』。初回と第2話の平均視聴率11.2%と好調な滑り出しをみせた。

■「ドラマは、引退を余儀なくされたサッカー選手が、スポーツマネジメント会社で第2のキャリアを歩み始める物語。豪華キャストだけでなく、本物のアスリートも登場します。今後どんな選手が出演するのかも見どころのひとつです」(スポーツ紙記者)

 ただ、放送開始前からトラブルに見舞われていて……。

ガーシー砲に綾野剛は?

■「暴露系ユーチューバーと言われる“ガーシー”が、綾野さんのスキャンダルを暴露したのです。酒癖の悪さ、既婚女性との不倫、さらに未成年だった女性アイドル本人を登場させて、綾野さんと酒を飲んでホテルへ行ったことなどが明かされました。

■ さらにガーシーはNHK党から参院選に出馬して、党ぐるみで綾野さんへ“攻撃”を仕掛けたのです。党首の立花孝志氏は政見放送だけでなく、テレビ朝日やTBSの党首討論でも、綾野さんの未成年飲酒や淫行について言及しました」(同・スポーツ紙記者)

 これによって世間における綾野のイメージは悪化。『日曜劇場』のスポンサーが降板するのではと囁かれた。

「TBS内部でも“このドラマは放送できるのか?”という不安視する声がありました。さらにガーシーは、まさかの当選。再び暴露する予定があると明かしています。内容によっては、NHKの前に綾野さんがぶっ壊されるんじゃ……」(ドラマ制作会社関係者)

 一部報道では、綾野は激ヤセしており、ガーシーによる影響とも報じられた。そうとう追い詰められているのか。

■「綾野さんがガーシーにビビッてるって? ないないない(笑)。綾野さんはちょっとやそっとのスキャンダルでビビる男じゃないですよ」

 そう明かすのはTBS関係者だ。撮影現場では、これまでと変わらないプロ意識の高さを見せているという。

「監督から指示があっても“自分はこうやりたい”って、とにかく“我”が強くって自分の芝居を突き詰めるんです。

 ■それは今回だけでなく、以前に綾野さんが星野源さんとダブル主演したドラマ『MIU404』でも、いちいち撮影をストップしては“こういう演技はどうですか?”って監督と話し込んじゃって……。

■ 星野さんは延々と待たされるものだから、自分の演技ができなくて“もういいよ!”って、サジを投げてました (笑)」(同・TBS関係者)

 その綾野の“こだわり”が存分に発揮され、今回の『オールドルーキー』でも振り回されている人がいると続ける。

共演の芳根京子は振り回されている?

■「主人公を演じる綾野さんとコンビを組む、同じ会社の先輩役である芳根京子さんが疲れ切っていますよ(笑)。すごく待たされて、何度も撮り直しをするので、たまにピリピリした空気を感じることも……。いい作品を作りたいという思いは、同じなんでしょうけど」

芳根京子

 こうした強い“こだわり”は座長としての意識が強いから。

「綾野さんの所属事務所は6月12日、ガーシーの暴露を念頭にして“法的な対応をする”といった声明をホームページに掲載しました。

 ■その前夜、綾野さんは今回の出演者を集めて“騒動になって申し訳ない”といった謝罪の言葉と“でも大丈夫だから”といった釈明をしたそうです。おかげで出演者たちは“騒音”を気にせず、いいドラマを作ろうと一致団結したと聞いていますよ」(芸能プロ関係者)

 わが道を突き進む綾野。無事、完走できるか。

?

泥酔しているような女性を抱える小栗旬(東谷義和氏のTwitterより)

両脇に女性と囲まれてダブルピースをする小栗旬(東谷義和氏のTwitterより)

?

綾野剛が主演ドラマ『オールドルーキー』の撮影で神奈川県のサッカースタジアムに

綾野剛

綾野剛初主演舞台 見どころは“ストイック精神”

四番バッターばかりの豪華キャスト映画『新宿スワン』(5月30日全国ロードショー)出演:綾野剛 山田孝之 沢尻エリカ 伊勢谷友介(c)2015「新宿スワン」製作委員会

関連記事(外部サイト)