【トークがうまいと思うジャニーズランキング】井ノ原快彦とKinKi Kidsを抑えた「中居正広の跡を継ぐ存在」

村上信五と櫻井翔と二宮和也

 歌やダンスなどのアイドル業以外にも、近年活躍の場を大きく広げているジャニーズタレントたち。情報番組のMCやコメンテーター、音楽番組の司会などに抜擢される機会もますます増加し、持ち前の「しゃべり」を武器に存在感を放つメンバーも多い。

 そこで今回は、ジャニーズ事務所所属タレントで「トークがうまい」のは誰なのか、アンケートを実施。20代〜50代の女性1200名の回答をもとにランキングを作成。

嵐から離れてますます磨きが

 堂々の1位を飾ったのが、■関ジャニ∞の村上信五(40)。■「関西弁のテンポのよさと、いい意味でジャニーズらしくないトーク展開が最高」(31歳・会社員)、■「共演者との距離感がちょうどよく、切り返しも抜群にうまい」(44歳・専業主婦)など、全世代から断トツの支持を獲得。特に『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)でのマツコ・デラックスとの軽快な掛け合いや、多様な番組の司会歴についての評価の声が多く寄せられた。

 芸能コメンテーターの木村隆志さんによると。

■「一般人とこれだけうまく絡めるジャニーズも珍しく、退所した中居正広さんの跡を継ぐ存在としても期待されています。MCとしての脂が乗りきった年代でもあり、この評価は納得の結果といえそうです」(木村さん、以下同)

 続く2位、3位には嵐の櫻井翔(40)と二宮和也(39)が揃ってランクイン。

 櫻井は2006年から『news zero』(日本テレビ系)のキャスターを務め、ジャニーズに報道番組出演への道を切り開いた存在で、■「知識が豊富で的確なコメントでまとめる能力に秀でている」(28歳・会社員)など、キャスター業での活躍を評価する声が多かった。一方、二宮は■「ツッコミのワードセンスがよく、芸人さんとの相性がいい」(35歳・パート)と、バラエティー番組でうまく切り込んでいくトーク力が評価された。

■「櫻井さんは知性をウリにしたコメント力以外でも、共演する芸人さんの話力を着実に吸収していて、当意即妙な切り返しも抜群にうまい。また、二宮さんの脱力感やヌケ感のある独特のセンスと、求められている役割を確実に果たす職人のようなトーク力は、業界でもかなり評価されていています。いずれも嵐というグループから離れた環境において、ますます磨き上げられてきていると思いますね」

 4位は、『ZIP!』(日本テレビ系)の月曜メインパーソナリティーなど、俳優業以外でもレギュラーを増やして活躍している風間俊介(39)。■「コメントが誠実だし、共演者への心遣いも感じられる」(53歳・専業主婦)、■「ディズニーなどについてのマニアックな知識もおもしろい」(35歳・パート)など、各世代から好感度の高さが伺われた。

モノマネで爪痕を残すJ

 また、約8年に渡り『あさイチ』(NHK総合)で朝の顔として活躍していた井ノ原快彦(46)は6位タイに。「コメント、ゲストとの絡み、ハプニング対応など、視聴者に不快な思いをさせず、完璧だったと思うから」(45歳・パート)と、穏やかで安心感のあるトークに評価が集まった。

■「風間さんはひとり喋りも掛け合いもうまく、プロデューサーからの信頼も厚い。どんなシーンでも優しい言葉選びを外さないことも愛される理由のひとつだと思います。同様に、井ノ原さんもテンションは高くないのに楽しそうな雰囲気で番組をまとめる安定感があり、年齢を重ねた方からも支持を得ていますね」

 ベテラン勢に割り込んで上位にランクインしたのは、5位のA.B.C−Z・河合郁人(34)と、6位タイのSexyZone・菊池風磨(27)。河合は近年、千葉テレビ、名古屋テレビ放送など地方局においての露出も増えており、■「ジャニーズものまねだけでなく、必ずオチのあるトークも最高」(43歳・専業主婦)と、応援の声も多く寄せられた。一方、菊池は■「先輩後輩関係なく発言できるし、バラエティーでも全力で盛り上げられる」(30歳・自営業)と、その実力に期待が集まった。

井ノ原快彦と永瀬廉

「■河合さんは本当に謙虚な方で、今はものまねなどで爪痕を残そうと全力投球している感じがします。菊池さんも『芸能人が本気で考えた! ドッキリGP』(フジテレビ系)でのリアクション芸などで一気に認知度が高まり、どちらもトップに食い込む入口としては十分に成功しています。グループのライブなど、ジャニーズのホームでのMC力は十分なので、そのトーク力を一般向けにどれだけ磨いていけるか、楽しみな存在です」

 7位は嵐の相葉雅紀(39)。■「共演者の力をうまく借りながら、優しさが滲み出たトークで安心して観ていられる」(24歳・会社員)と、おっとりとした雰囲気を武器とした癒しのトーク力が人気だ。

■「東日本大震災以降、誰も傷つけないMCの在り方が求められる傾向がありますが、相葉さんはまさにその需要に応えられる存在。話がうまいだけではなく、人柄のよさや共感ベースの語りができることも大きな意味でのトーク力に含まれるのだろうと思います」

 続く8位には堂本剛(43)、9位タイには堂本光一(43)が名前を連ねる。■「先日の『LOVE LOVEあいしてる』の最終回を観て、大物とも対等に話せる力はさすがだと思いました」(37歳・会社員)と、今年デビュー25周年を迎えたKinKi Kidsはトーク力でもベテランの貫禄を見せつける結果となった。

■ほかのJには出せない落ち着きと安定感

■「近年はトーク番組への出演などは減っていますが、それぞれ独特のトーク力があり、今も根強い人気があるのだと思います。個々の力はもちろんですが、ライブでのMCや『KinKi Kidsのブンブブーン』(フジテレビ系)など、ふたりが揃ったときのトークの面白さに魅了される人は多いでしょうね」

堂本剛と堂本光一

 堂本光一と並んで9位タイにはTOKIOの国分太一(47)とKing&Princeの平野紫耀(25)が滑り込んだ。国分は■「ナチュラルな語り口に親近感があっていい」(56歳・専業主婦)、平野は■「素の天然ボケトークについ笑ってしまう」(28歳・会社員)と、どちらも自然体すぎる(!?)トークに引き込まれる人が多いようだ。

 また、1票差で10位に入ったのが東山紀之(55)。■「ほかのジャニーズには出せない落ち着きと安定感」(39歳・会社員)と、『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日系)や『バース・デイ』(TBS系)での活躍も票に繋がった。

 ランキングを見ると、トーク力といってもその個性や強みは様々。この先どんなトークでお茶の間を楽しませてくれるのか、期待は尽きない。

◎トーク力高いジャニーズタレントランキング

1位 村上信五(関ジャニ∞) 226票

2位 櫻井翔 146票

3位 二宮和也 91票

■4位 風間俊介? 52票

■5位 河合郁人(A.B.C-Z)46票

■6位 井ノ原快彦(20thCentury) 36票

■6位 菊池風磨(Sexy Zone) 36票

■7位 相葉雅紀 35票

■8位 堂本剛(Kinki Kids) 20票

■9位 国分太一(TOKIO) 16票

■9位 堂本光一(Kinki Kids) 16票

■9位 平野紫耀? (King & Prince)  16票

■10位 東山紀之 15票

■木村隆志 テレビ・ドラマ解説者、コラムニスト、コンサルタント。エンタメを中心に、人間関係、時事などをテーマに出演・寄稿。夫婦関係から職場まで、さまざまな悩みにまつわるコンサルも行っている。

取材・文/吉信 武

?

映画『プラチナデータ』のロケの合間に、路上で一服していた二宮和也('12年4月)

2018年10月、愛車で自宅マンションに帰ってきた二宮和也

?

充実した表情で、江口洋介ら共演者と談笑していた櫻井翔

?

2017年7月、男性の背中を叩き、楽しげに談笑しながら店から出る村上信五

2017年7月、佐藤二郎らと朝まで盛り上がった村上信五

関連記事(外部サイト)