King & Prince『24時間テレビ』メイン内定のウラに、日テレがNG出した“先輩J”

毎年感動のフィナーレを迎える日本武道館

 '78年から毎年放送されている『24時間テレビ「愛は地球を救う」』(日本テレビ系)は昨今、番組の“顔”となるメインパーソナリティーをジャニーズタレントが務めている。

「昨年はSexy Zone、'17年は嵐の櫻井翔さんとKAT-TUNの亀梨和也さん、NEWSの小山慶一郎さん、'16年はNEWSが起用されました」(スポーツ紙記者)

 今年のメインパーソナリティーに選ばれるのは、なんとあのグループだという。

「■若手のKing&Princeが内定しているそうです。近々、正式に発表されるでしょう」(日本テレビ関係者)

 同グループは昨年5月にCDデビューし、いまジャニーズ内でも非常に勢いがある。

「メンバーは平野紫耀さん、永瀬廉さん、高橋海人さん、岸優太さん、神宮寺勇太さん、岩橋玄樹さんの6人。昨年5月23日に発売されたデビューシングル『シンデレラガール』は発売初日に31・8万枚を売り上げました」(前出・スポーツ紙記者)

■内定の裏側に切実事情

 デビュー以来、輝かしい活躍を見せる彼らだが、試練も経験している。

「昨年11月からメンバーの岩橋さんがパニック障害の治療に専念するため休養することに。2月17日には、一部の活動を再開すると発表しましたが、28日には再び治療に専念するため活動休止しました」(同・スポーツ紙記者)

 1人欠けた中でも、歴史ある番組の大役をつかんだ。

 ただ今回、彼らが内定したウラには、こんな切実な事情があったという声も。

「■実は、当初メインパーソナリティーにはNEWSを起用するという話が出ていました。ジャニーズ側から売り込みがあったのですが、日本テレビ側が断った。なんでも、手越祐也さんがキーマンだったとか」(前出・日本テレビ関係者)

 手越といえば、昨年末に『週刊文春デジタル』で報道された不祥事が記憶に新しい。

「昨年の9月に、グアムの法律では飲酒が禁止されている20歳の日本人女子大生と現地で飲み会をし、11月には未成年の女子短大生とも飲酒していたと報じられました。彼はそれ以前にも未成年女性との飲酒を報道されており、NEWSが起用されなかったのは、そのあたりが関係しているのでは」(芸能プロ関係者)

 そんな先輩に代わってメインを務めるキンプリだが、こんな“サプライズ”も期待できる。

「■休止中の岩橋さんが、この番組から活動を再開するというシナリオも十分考えられます。例えば、最後の日本武道館で全員が歌っているときに彼が登場すれば、最高のエンディングになりますからね」(同・芸能プロ関係者)

 日本テレビに、キンプリが『24時間テレビ』に内定したことを問い合わせたところ、

「公式に発表されていない内容に関しては、個別にお答えしておりません」とのこと。

 今年の夏は、彼らの初々しい姿から目が離せない!

関連記事(外部サイト)