杉浦太陽、妻のお下がり美顔器を愛用中「値段を調べたら3000円でした」

杉浦太陽さん

 俳優やタレントとして活躍する杉浦太陽さん(38)。辻希美さんとのラブラブ夫婦ぶりや4人の子どもを育てるイクメンとしても注目を集める。愛用品を伺ってみると、紹介してくれたのは、なんとローラータイプの美顔器!

■「いや、別に小顔になるために使ってるんじゃないですよ(笑)。仕事の移動中に睡眠をとることが多いのですが、起きるときにこれで首のまわりのリンパを刺激するとスッキリ目が覚めるんです。ローラーがグリグリと皮膚を巻き込んで、しっかりと圧がかかるからすごく気持ちいい。だから美容のためじゃなくて、目覚ましがわりですね」

■■お互いプレゼントは欠かさない

肌の上でコロコロ転がすタイプの美顔器。本来は美容用だが、杉浦さんは目覚ましがわりに

 この美顔器は、妻の辻さんが使っていたもの。

「クリスマスに僕が『ReFa』というブランドの2万円以上する高価なローラー美顔器を妻にプレゼントしたんです。そうしたら“この美顔器はもういらないからあげる”ってくれたのがコレ。ネットで値段を調べたら、こっちは3000円くらいでした(笑)」

 さすが芸能界きってのおしどり夫婦。結婚して12年たつ今も、お互いの誕生日や記念日にはプレゼントを欠かさないという。

「僕が今使っているiPhoneは妻からのプレゼントだし、この前の妻の誕生日には僕がパソコンをあげました。彼女はYouTubeを始めたので、作業しやすいだろうと思って。

■ でも最近、妻がいちばん喜んでくれたプレゼントといえば、動画かな。12回目の入籍記念日に、妻のYouTubeで2人そろってダンスを披露したんです。彼女からどうしても“踊ってみた動画”をやりたいと頼まれたので。

■ 僕は踊りは得意じゃありませんが、10日前から必死に練習して、妻のために身体を張りましたよ! おかげで400万回以上再生されるほどバズったので、頑張ったかいがありました(笑)」

 うらやましいほどの仲のよさだが、夫婦円満の秘訣はあるのだろうか。

「■夫婦が子どもに愛情を注いでいれば、2人とも自然に同じ方向を見るようになるので、それがうまくいっている理由かな。互いの意見が異なるときも、まずは彼女の意見を受け止めて、自分の中で消化してから僕の考えをやんわりと伝えるようにしているので、ケンカになることもないです」

■“食”にはずっと関わり続けたい

辻さんとは2007年に結婚。今では4人の子どもの親に

 昨年12月には第4子となる三男の幸空(こあ)くんが誕生。6人家族になって、杉浦家はますますにぎやかに。

「普段は僕が食事を作ることもあるのですが、子どもが4人もいると、もう見栄えとか考える余裕はないです。大皿にドカンと盛りつけて、“ハイ、食べて!”って感じ。わが家の食事中はまるで戦争です(笑)」

 芸能界でも指折りの料理好きとして知られる杉浦さん。その特技を生かし、料理番組や園芸番組にレギュラー出演するなど“食”に関わる仕事も多い。プライベートでも畑を借りて、野菜や果物を育てているそう。

「イチゴが採れたときは子どもたちが大喜びでした。200個くらい採れたので、好きなだけ食べ放題。子どもたちを畑に連れていくこともあります。この前は一緒にジャガイモを掘りました。僕にとって“食”は興味深いテーマ。仕事でも私生活でも、ずっと関わり続けていきたいです」

 ところで、杉浦さんといえば筋トレにハマっていて、ネット上でも「筋肉がすごい」と話題に。きっかけは子どもからの「パパはウルトラマンなのにどうしてやせているの?」というひと言だったという。

■「スケジュールの合間を縫って、ジムでトレーニングしています。ベンチプレスを60kgから110kgまで8セットやってから、腹筋に背筋、腕立てと、全身鍛えてます。おかげで子どもたちも、“カッコいいパパ”として見てくれるようになりました。最近はちょっとネタにされて、“ムキムキおじさん!”なんて言われることも(笑)」

 どんな話題でも、家族との愛情あふれるほのぼのエピソードが飛び出す杉浦さん。よき夫、よきパパの素顔が伝わってきた。

《プロフィール》
すぎうら・たいよう ◎1981年生まれ。大阪府出身。'98年、俳優デビュー。2001年に『ウルトラマンコスモス』で主演を務め、人気者に。料理好きとしても知られ、現在は『趣味の園芸やさいの時間』(Eテレ)、『旬感レシピ』(BS日テレ)などにも出演

関連記事(外部サイト)