綾瀬はるかから橋本環奈まで、高須院長がジャッジした人気女優「顔面対決」まとめ

(写真上段左から)綾瀬はるか、石原さとみ、新垣結衣、長澤まさみ、(中段左から)沢尻エリカ、北川景子、吉高由里子、(下段左から)有村架純、土屋太鳳、広瀬すず、橋本環奈

 女優の“顔”に詳しい美容整形外科『高須クリニック』の高須克弥院長は『週刊女性PRIME』の連載で、専門家の視点から旬の女優の顔を分析してきた。これまでターゲットとなった人気女優は、石原さとみ、綾瀬はるか、北川景子から若手の広瀬すず、橋本環奈、話題の沢尻エリカまで数十名!

 今回は、高須院長が美の格付けをした“女優対決シリーズ”の人気記事を一挙に紹介(■の見出しは元記事のタイトル)。はたして、彼女たちの顔に共通する特徴とは?

綾瀬はるかvs石原さとみ

■■石原さとみvs綾瀬はるかの美的対決に高須院長「表情美人とズバリ整形してない美人」

「国民的女優」と呼ぶにふさわしい二人の対決から。■まず高須院長が斬った石原さとみは、顔が整っているというより、男に期待を持たせるような“アンニュイな表情”や、細部まで作り込んだメイクが上手な“テクニカル系美女”と判断。ちなみに“さとみのぽってりリップ”は唇にヒアルロン酸を注入することで即、手に入るそう。メイクオフした顔も“色っぽ系”にしたい方は要チェックだ。

 ■また、飾らない雰囲気の綾瀬は、美女の条件である“左右対称顔”ではないことが判明! でも、そのおかげで親しみやすさがアップしているのかも。高須院長の「整形アリorナシ」チェックで綾瀬は……?

吉高由里子vs北川景子vs沢尻エリカ

■■北川景子vs沢尻エリカvs吉高由里子の劣化予想に高須院長「“忘れ鼻”が美を制す!」

 大河ドラマ初出演への思いを制作会見でうれしそうに語っていた沢尻エリカ。しかし2019年11月、元カレとともに麻薬取締法違反容疑で逮捕されたことは記憶に新しい。

■ ハーフという素地もあるが、沢尻のバランスのいいきれいな顔は高須院長も太鼓判を押していた。しかし高須院長が気にしていたのは「矯正したであろう前歯が長くて古くさい印象」ということと、「年齢のわりにシワっぽい」ということ。今回の逮捕劇の際にオンエアされた近年のVTRでも思ったが、確かに目尻やほうれい線が気になる。この解決策はやはりヒアルロン酸注入がおすすめだという。

 ORICON NEWSが毎年発表している「女性が選ぶ“なりたい顔”ランキング」で2018年、1位に返り咲いた■北川景子は、高須院長からも驚異の顔バランスのよさが評価された。しかし、高須院長が指摘したウイークポイントは高く美しい “鼻”だった!?

 高須院長が自然体な美しさを褒めた■吉高由里子は、さらに「劣化が遅そう」というジャッジが下された。劣化を遅くするポイントや、万が一、劣化してしまったときの対策についても解説する。

新垣結衣vs長澤まさみ

■■新垣結衣vs長澤まさみの勝負に高須院長「今は引き分け、10年後ガッキーがピンチ」

 10代のころの可憐さが衰えることなく、ドラマやCMに引っ張りだこの新垣結衣と、今や大人の色艶を備えて映画や舞台で大活躍の長澤まさみ。

 ■アラサー女優の中でも特にクリーンなイメージがある新垣が、万人受けする理由とは? 高須院長はその理由が顔立ちではなく「表情」にあると分析する。一方、長澤の魅力は「ストレスがなさそうな大きな笑顔」。二人とも劣化しにくい顔というジャッジが下されたが、10年後はどうなるのか? 顔のどの部分に注意すべきか、その対策法もアドバイスする。

有村架純vs土屋太鳳

■■“たぬき顔”の有村架純vs土屋太鳳に高須院長「顔は大きくていいんだよ!」

 若手女優の中でも■“たぬき顔”と言われ、親近感のある可愛さの有村架純と土屋太鳳。しかし同時に ■“顔の大きさ”も話題になりがちな二人だが、■「大きな顔はテレビやスクリーン映えするので主人公向き!」とスターの条件であると力説した高須院長。

 特に有村架純には、「フェイスラインをしっかり隠した髪型が多いようだが、好きな髪型をして、思い切り笑顔を見せたほうがいい」とアドバイス。姉の有村藍里は整形を公開し、コンプレックスが解消して笑顔も増えたとコメントしているので、妹もぜひ、今以上に可愛い笑顔をたくさん見せてほしい。

 高須院長的には「五分五分」という接戦を制したのはどちら?

平祐奈vs永野芽郁vs橋本環奈vs広瀬すずvs葵わかな

■■広瀬すず、橋本環奈ら10代女優の顔面対決に高須院長「昔なら大部屋女優もムリ!」

 今後の活躍が大いに期待される若手女優、広瀬すず、橋本環奈、永野芽郁、平祐奈、葵わかなの顔面をチェック! ■高須院長に「美少女ランキング」として5人を格付けしてもらった。その結果とは?

 ■高須院長をして「いわゆる美人顔」と言わしめる完全無欠の広瀬だが、それゆえに女優としての幅を狭めているのではと指摘される。

 ■また、「千年にひとりの逸材」「天使」とも称される橋本環奈の顔は意外にも「バランスが悪い」そうで、美人評価は高くないのだという。

「女優として今後、躍進できそうなのは誰?」との質問には、美少女ランキングとは真逆の順位の返答が。高須院長によれば、芸能界で人気を獲得するために必要な要素は「意外性」。その心に納得です。

  ◇   ◇   ◇  

 高須院長いわく、人気女優のキーポイントは■「バランスのいい美貌に加え、多くの人を惹きつける“笑顔”」とのこと。ダイエットやヘアメイク、スキンケアなど一般人の何十倍も頑張る女優たち。どうしても悩んだ部分は整形でチューニング、もありかもしれない!?

関連記事(外部サイト)