福原愛の不倫騒動 “あの愛ちゃんが…” ゆっくり冷めていく、日本中の温かなまなざし

意外と大胆!? 福原愛

 日本と台湾の人々にとっては、信じたくないスキャンダルが飛び出してしまった。

 元卓球女子の五輪メダリストで現在は解説者やタレントとして活動する福原愛(32)の不倫疑惑報道……。

 今週、ウェブサイト『NEWSポストセブン』が不倫を報じ、『文春オンライン』が夫の江宏傑(32・リオデジャネイロ五輪卓球台湾代表)のパワハラ体質を暴露した。

 福原本人の匂わせがあった。

 先月中旬にオンエアされた老舗番組『徹子の部屋』で、子どもが幼稚園に通うタイミングで拠点を日本に移していこうかな、と事実上の“帰国宣言”。ネットにはすぐさま、「別居」「離婚」「夫婦不仲」というワードが飛び交った。

 日本での活動拠点として新会社を今年1月に設立したことも、福原の帰国の本気度を裏付けていた。

 2016年9月に国際結婚し、2人でCMに出演するなど理想の夫婦として人気だった両者。軋みは数年前から福原によって「匂わされていた」という。そう指摘するのは、スポーツ紙記者だ。

■「中国版ツイッターのウェイボーで、愛情について、相手を大切に思うか思えないかだと外した結婚指輪の写真と一緒にコメントし後日それを削除したり、夫の行動について週末しか帰宅しないと嘆いたりしていました。そんな下地に『徹子の部屋』での発言が加われば、メディアは取材に動きますよ」

■■周囲は求めていない!? 愛ちゃんのキスシーン

 台湾で家族と暮らす福原は、今年1月から日本に、単独で里帰りしていた。そのさなか、2月下旬に決定的瞬間が撮られてしまった。

■「3歳の女の子と1歳の男の子を台湾に残して、若い男性と横浜でお泊りデートに浸った。福原といえば、子どものころから卓球に打ち込む姿が日本中に刷り込まれ、“みんなの娘”として愛されてきた。その愛ちゃんが、不倫だなんて……と驚かれているのが今回の報道です」

 とワイドショーデスクが指摘する。こう続ける。

「福原もそうですが、安達祐実、若い世代ではNHKの朝ドラ出演中の杉咲花、ケータイのCMに出ている芦田愛菜は、“国民的娘”、“みんなの娘”なんです。つまり娘には、幸せになってほしいし、品行方正であることを期待してしまう。

 ■以前、福原が、テニスの錦織圭とのキス写真が報じられた際も驚かれましたし、結婚後は台湾のテレビ番組で夫とのキスシーンを公開していましたが、そういうことを周囲が求めているのか、と考えるとちょっと首をひねってしまうところです。もちろん、自由に生きるのは大切ですが、一般人だって、本当の自分とパブリックイメージを使い分けて生きている。有名人になればなおさら、その使い分けが求められるんじゃないでしょうか」

 “みんなの娘”としてあってほしくない、小さな子どもを台湾に残して里帰りした最中の不倫疑惑報道。福原への日本中の温かなまなざしが、ひんやり冷めていく。できれば泥沼化だけは見たくない。

〈取材・文/薮入うらら〉

関連記事(外部サイト)

×