明日海りお“ビールの思い出”で突然の涙!?

明日海りお“ビールの思い出”で突然の涙!?

記事画像

元宝塚歌劇団花組トップスター・明日海りおの初冠番組『明日海りおのアトリエ』(全8回/毎週土曜1エピソードずつ配信)の第4回「クラフトビールと燻製料理」が配信中。「ビールが大好き」だという明日海がクラフトビールについて学びつつ、燻製料理作りにも初挑戦している。

リフレッシュできる最高のオフタイムを彩るアイテムとして、明日海が自らアトリエに取り寄せたのはクラフトビール。普段から「今日はよく頑張ったな」という時に大好きなビールを飲むという明日海だが、実はクラフトビールに関してはまったくの初心者。というわけで、醸造家をアトリエに招き、クラフトビールの基本を教えてもらいながら、4種類のビールをそれはもう幸せそうに味わっていくが……。

特別なビールグラスの思い出を語りだした直後、明日海に異変が! 懐かしそうに、朗らかな笑顔を浮かべて思い出話をするうちに、なんと涙がこみ上げてきてしまう。声をかすかに震わせながら、涙をぐっとこらえる明日海。彼女の感情を今も揺さぶる、特別な思い出とは一体……!? 

醸造家から、クラフトビールに合うおつまみは「燻製料理」だと教えてもらい調べてみると、お菓子の缶とほうじ茶を使って燻製ができることが判明し、さっそく挑戦。まず、明日海が燻製にしようとしたのは笹かまぼこ。ところが、思わぬところに落とし穴が……!「料理というか、実験って感じがします」と言いながら、再度チャレンジすることに。笹かまぼこはもちろん、ソテーしたチキン、ポテトサラダ用のマヨネーズまでも燻製にする。

収録後、明日海は「中でも、マヨネーズの燻製が本当に美味しくて。燻製したマヨネーズで作ったポテトサラダは、すごくリッチな大人の味わいで感動しました」と、大満足の様子。しかも、今回の収録で俄然、燻製への興味がそそられたよう。「調味料の燻製は気になりますね。マヨネーズができたくらいなので、ほかにタルタルなどのソースの燻製にも挑戦してみたいです。料理の幅も広がりそう!」と、胸を躍らせていた。

最後には視聴者に向けて、「私はお酒が好きなので、燻製料理があるだけで普段の飲みが、すごくぜいたくになると思っているんです。奥様が旦那さんに出したら最高だと思いますし、作っておいてストックするのもよさそう。皆さんにもぜひチャレンジしていただきたいです!」と、激推しメッセージ。番組内では、明日海が失敗しない燻製の法則も編み出している。

<第4回「クラフトビールと燻製料理」概要>
「今日よく頑張ったな」という時に大好きなビールを飲むという明日海。「クラフトビール」をアトリエに取り寄せるが、実はクラフトビールについてよく知らないという。せっかくなので醸造家の方を招き、「クラフトビールとは?」「どんな種類があるの?」といった素朴な疑問について話を聞くことに。さらに話はオススメのおつまみにも及び、「自宅でできる燻製料理」があると知った明日海。興味がわいて調べると、お菓子の缶とほうじ茶を使って燻製ができるという情報をキャッチ。さっそく挑戦してみるのだが……。はたしてクラフトビールに合う最高の時間を、自ら作り出すことはできるのか!?

関連記事(外部サイト)