長友佑都の強さの秘密を徹底解剖!オリンピック代表や来シーズンの去就についても言及

長友佑都の強さの秘密を徹底解剖!オリンピック代表や来シーズンの去就についても言及

長友佑都がスタジオ初登場!

サッカー日本代表の長友佑都が、7月31日に放送されるサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20〜)にゲスト出演。MCの勝村政信や元日本代表の福田正博らと、熱いサッカー談義を繰り広げる。

日本代表歴代2位の125試合に出場し、34歳になった今なお世界で戦い続ける長友がスタジオに初登場。海外チームでレギュラーを奪うために心がけていることや、異国の地で身につけた自身最大の武器など、その強さの秘密を「心・技・体」に分けて徹底解剖する。

活躍の場を世界に移して11年。苦しんだ時期やサイドバックとして求められてきた役割の変化など、様々な経験を積んだ長友のリアルな言葉に、出演者一同が耳を傾ける。さらに、注目を集める来シーズンの去就についても言及。世界にこだわる長友が今の思いを明かす。

また、イタリア・トルコ・フランスでレギュラーとして戦い続けてきた長友だからこそ感じた、日本人選手と海外のトッププレーヤーとの決定的な違いも指摘。「日本の選手はミニゲームが上手い」と語る長友の真意とは。

そして、グループステージ全勝で決勝トーナメント進出を決め、金メダルの可能性が見えてきたサッカー男子オリンピック代表についても口を開く。歴代最強との呼び声も高い日本代表チームの強さの秘密を長友が分析。かつて自分のプレーができずに3連敗を喫し、苦い思い出として記憶に残る2008年の北京オリンピックを振り返りながら、日本人選手が世界の大舞台で本来の力を出すために必要なことを語る。

関連記事(外部サイト)