重岡大毅“俊平”、黒崎親子の仲を取り持つための秘策を思いつく

重岡大毅“俊平”、黒崎親子の仲を取り持つための秘策を思いつく

記事画像

重岡大毅(ジャニーズWEST)が主演を務めるドラマ『#家族募集します』(TBS系、毎週金曜22:00〜)の第5話が、8月27日に放送される。

本作は、マギーが脚本を手掛けるオリジナルストーリー。SNSで家族を募集し、性格も価値観もバラバラな男女4人+子供3人が繰り広げる、一風変わった同居生活を描く心温まるホームドラマ。

先週放送された第4話では、桃田礼(木村文乃)の心の叫びに胸を打たれる声が。「分かりすぎて痛かった」「ずっと礼さんに感情移入して見てた……」「自分を見てるようでグサグサ刺さる」とのつぶやきがあった。

<第5話あらすじ>
「この家の家族にしてください!」と、突然一人で「にじや」にやってきた黒崎徹(橋本じゅん)の娘・いつき(板垣樹)。家出には何か理由があるはず……と察した赤城俊平(重岡)は、一晩だけいつきを預かりたいと、黒崎に直談判をすることに! すると黒崎親子が抱えた複雑な事情が見えてきて……?

一方、小山内蒼介(仲野太賀)は、「にじや」を盛り上げるため、礼(木村)と横瀬めいく(岸井ゆきの)ら総動員で、「にじやフェス」なる1日限りのお祭りを開催する計画を立てていた。それを聞いた俊平は、黒崎親子の仲を取り持つための、ある秘策を思いつく!

そして「にじやフェス」当日、俊平は作戦を実行! 予想外のゲストが現れ、「にじやフェス」は意外な展開を迎える。

関連記事(外部サイト)