赤楚衛二&町田啓太の表情に注目!八十路男性のリアルな恋模様とは『家、ついて』

赤楚衛二&町田啓太の表情に注目!八十路男性のリアルな恋模様とは『家、ついて』

記事画像

赤楚衛二と町田啓太が、3月30日に放送される『家、ついて行ってイイですか?』(テレビ東京系、毎週水曜21:00〜)にゲスト出演する。

ビビる大木、矢作兼(おぎやはぎ)、狩野恵里アナウンサーがMCを務める同番組は、終電を逃した人に、タクシー代を払うので「家、ついて行ってイイですか?」とお願いし家について行く完全素人ガチバラエティ。

前回、3月23日の放送では、東京・中目黒で、キアヌ・リーブスと共演したり『全裸監督』に出演したりしたビッグすぎる俳優をキャッチ。なんと、出会って1か月の女性と結婚を決めたそうで!?

この日は、「悲しくても…いつかは涙を拭って笑う人生の夢SP」と銘打ちオンエア。東京都墨田区の銭湯で80歳の独身男性をキャッチ。6畳一間に暮らしているそうで、かつて結婚を考えた相手には夫と子供がいたと語る。「好きな人と一緒に居られることが一番幸せ」という、八十路男性のリアルな恋模様に迫る。

このほか、「69歳仲良し夫婦!定年後から始めたマル秘貯金」「スーパー銭湯で出会った父子…息子が描く大きな夢」「家の中にブランコ!?こだわり詰まった家」といったトピックスを予定している。

関連記事(外部サイト)