荒牧慶彦、和田雅成ら“2.5次元界のトップ”がもう中学生と大喜利対決!?

荒牧慶彦、和田雅成ら“2.5次元界のトップ”がもう中学生と大喜利対決!?

記事画像

荒牧慶彦、和田雅成、佐藤流司、梅津瑞樹、橋本祥平、田中涼星ら“2.5次元界のトップ”である彼らが、さらに活躍の場を広げ、テレビでもバンバン売れるために様々なタレントを“町内会”に招き、イチからドラマ、バラエティを学ぶレギュラー番組『ろくにんよれば町内会』(日本テレビ、毎週火曜24:59〜※関東ローカル)が4月26日よりスタートする。

町内会の6人が大物TVスターたちと対峙し、挑戦を繰り返すことで今まで見たの事のない“新しい魅力”を開花させる同番組。神保悟志演じる彼女の父親に結婚の承諾を得る即興劇「娘さんを僕にください王選手権」、もう中学生と大喜利で競い合う「大喜利王選手権」などが行われる。

さらに、それぞれがイチからビジネスを創り出す“IP開発”が始動。一人ひとりの個性を生かしたYouTubeやSNSを使っての多面的展開など様々な企画が同時多発的に進行するという。

<荒牧慶彦 コメント>
いよいよ僕らの冠番組がスタートします!! 日テレのプロデューサーから「君たちに賭けてるからね!」とプレッシャーをかけられています(笑)。期待に応えられるよう、そして見てくださる方々に楽しんでもらえるよう僕達自身も楽しんで頑張っていきたいと思います!

<和田雅成 コメント>
初めての挑戦ばかり。皆の見たことの無い姿が存分に楽しめます。文字通りあんな姿やこんな姿。収録中、めちゃくちゃ笑いました。少しでも皆様の心に安らぎを、そして笑顔になって頂けるように何事にも全力で取り組んでいきます。この町内会を共に作っていって下さい。

<佐藤流司 コメント>
ご無沙汰です。流司です。親の顔より見たメンバーと、気が置けない仲間と、初めましてのダークホースと、この度町内会を開かせていただく運びとなりました。ぶっちゃけこのコメント打ってる時には、少し収録も終えてるわけなんですが、第1回目の放送からなんていうかこう、「極限」です。いや楽しいんですよ、すごく楽しいし、とんでもなく貴重な経験もさせてもらったりしてるんですけど、まぁその、「極限」です。

<梅津瑞樹 コメント>
こんにちは。梅津瑞樹です。こんな素敵な面々の中に混じってしまって大丈夫だろうか、異物混入ではないかと我がことながら思うものの、参加させていただける以上、僕らしく楽しい番組になる様に自然体で頑張ろうと思います。皆様におかれましては、世界の何処かにはこんなのも生きているのだと知っていただければ。お楽しみに!

<橋本祥平 コメント>
小さな頃からテレビっ子でバラエティ番組を見て育って来ました。なので夢の様な機会をいただけてこれは本当に光栄です。沢山の方がテレビの前に座って楽しんでいただけるような、やっぱりテレビの力ってすごいって思っていただけるような番組を関係者の皆さんと作って行けるよう頑張りたいと思います。

<田中涼星 コメント>
新しいバラエティ番組に参加することになり興奮と緊張を感じています。新年度のスタートと共に皆様の元に笑いや素敵な時間をお届けしたいと強く思っています。田中涼星、番組のメンバーと共に爆速で走りたいと思いますのでよろしくお願い致します。

関連記事(外部サイト)