とにかく明るい安村、電車マニア必見「LOVE PSYCHE TRAIN」披露

とにかく明るい安村、電車マニア必見「LOVE PSYCHE TRAIN」披露

記事画像

5月11日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される『有吉の壁』(日本テレビ系、毎週水曜19:00〜)は、「一般人の壁を越えろ!おもしろお仕事テーマパークの人選手権」「バズりの壁を越えろ!ブレイクアーティスト選手権」の二本立て。

同番組は、次世代を担う若手お笑い芸人たちが、MC・有吉弘行、アシスタント・佐藤栞里の進行のもと、様々なジャンルの“お笑いの壁”にチャレンジし、「壁を越え芸人として成長する」というコンセプトのバラエティ。この日は、笑い飯、三四郎、シソンヌ、ジャングルポケット、タイムマシーン3号、チョコレートプラネット、ハナコ、パンサー、四千頭身、Aマッソ、うるとらブギーズ、かが屋、きつね、さらば青春の光、大自然、どぶろっく、トム・ブラウン、錦鯉、マヂカルラブリー、もう中学生、モグライダー、とにかく明るい安村が出演する。

まずは、「一般人の壁を越えろ!おもしろお仕事テーマパークの人選手権」。仕事体験テーマパーク「カンドゥー」全面協力のもと、芸人たちがおもしろい人になりきって有吉を笑わせる。コンビでは初登場となる笑い飯は、もう中学生とのコラボネタを披露。有吉も「どんな組み合わせ!?」とビックリ!

「お仕事発見センター」にやってきたのは、まさかの冒険者(マヂカルラブリー・野田クリスタル)。仕事を探しているようだが、彼の希望するお仕事にセンターの人(村上)も困惑する。

歯医者の体験ブースでは、きつねが歯医者を怖いと思っている子供に向けたリズムネタを。

レンタカーショップの体験ブースではハナコが登場。子供(秋山寛貴)にお仕事体験をさせていた元・伝説のカーディーラー・菊田竜大のもとに岡部大がやってくるが……。

続いては「バズりの壁を越えろ!ブレイクアーティスト選手権」。芸人たちがネットでバズりそうなアーティストになりきって自作の歌を披露する。モグライダーとかが屋は、大学入学直後に起こった悲劇を切ない青春ソングにして熱唱する。

「スーパースターズ」は、あのスーパースターを思わせる人ばかりが集まった6人組。持ち歌がありすぎるため、客席からリクエスト曲を募り、それを歌うと宣言する。

さらに、きつねとAマッソは“壁公式VTuber”として芸人たちも釘付けのクオリティの歌とダンスを見せる。

そして、とにかく明るい安村は電車マニア必見の「LOVE PSYCHE TRAIN」で、遂に有吉から合格を勝ち取るか!?

関連記事(外部サイト)