YOSHIKIにまつわる伝説を徹底検証!

YOSHIKIにまつわる伝説を徹底検証!

記事画像

櫻井翔が局長を務める『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ系、毎週土曜21:00〜)が、5月14日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される。YOSHIKIがスペシャルゲストとして出演する。

今や1億3000万人がクリエイターで誰でも企画を考え発信しうるこの時代に、芸能人や文化人、アスリート、そして視聴者の「やってみたい」「見てみたい」が詰まった企画をどんどん実行する同番組。この日は企画担当ゲストとして、菊池風磨(Sexy Zone)、飯尾和樹(ずん)、スタジオゲストとして羽鳥慎一アナウンサー、小峠英二(バイきんぐ)、吉村崇(平成ノブシコブシ)が出演する。

この日は、スペシャル企画として“YOSHIKI伝説”を紹介。各エピソードから浮かび上がるYOSHIKIの二面性や、「ラジオ出演で一言もしゃべらない」など驚がくの事件まで、YOSHIKIにまつわる伝説を“ウソか真実か?”を徹底検証していく。さらに、人生初の“タピオカミルクティー”に挑戦するが、その感想は?

続いて企画ゲストの菊池が、日常における「あるある」のお悩みを解決する商品を作る会社「サンコー株式会社」に潜入。切りにくい食パンを美しく簡単に切ることができる電動包丁や、1秒で椅子に変わる「どこでも座れるリュック」など、ありそうでなかったアイデア商品を多数生みだしている秘密に迫る。

続いて、飯尾が東京都文京区にある神様のお店「兆徳」へ。そこは「伝説の町中華」ともいわれ、連日大行列ができる有名店。玉子チャーハン、焼き餃子、トマト玉子炒めなど、人気メニューはどれもシンプルな食材だが神業でごちそうになる逸品ばかり。そんな「兆徳」の魅力を伝える。

前回の放送では、佐々木希が千葉県富津市で海の幸を堪能した。

関連記事(外部サイト)