『彼女、お借りします』第2期キービジュ&事前特番決定!堀江瞬「今から動悸が…」

『彼女、お借りします』第2期キービジュ&事前特番決定!堀江瞬「今から動悸が…」

記事画像

7月1日(金)より「スーパーアニメイズム」枠にてスタートするTVアニメ『彼女、お借りします』第2期(MBS・TBS系全国28局ネット、毎週金曜25:24〜)のキービジュアルが発表された。

同アニメは、「週刊少年マガジン」(講談社)に連載中の宮島礼吏による人気漫画が原作。2020年7月より第1期が放送されると、ヒロインたちの可愛さが瞬く間に話題となり、現在TVアニメ公式Twitterはフォロワー25万人超え、原作漫画は世界累計発行部数1000万部を突破している大人気ラブコメ作品だ。

この度公開されたキービジュアルのイラストには、水原千鶴(CV:雨宮天)、七海麻美(CV:悠木碧)、更科瑠夏(CV:東山奈央)、桜沢墨(CV:高橋李依)のヒロイン4人が勢揃い。少しおしゃれした服装の4人がこちらに微笑みかけ、その周囲には華やかに花びらが舞っており、ますます第2期への期待が高まるビジュアルとなっている。

また、主人公・木ノ下和也の第2期キャラクタービジュアルも公開。声を務める堀江瞬から、コメントも到着。以下に紹介する。

―― 改めて第2期に向けて、作品やキャラへの印象を教えてください。

古賀一臣監督に「第2期は和也が主人公だから」と念を押されて台本を開くとなるほど納得。台詞量も、なにより和也の心意気が、ダイレクトに伝わり胸を揺さぶる程にパワーアップ、ちゃんと“主人公”していました。ここに絵が乗り、音が乗り、全ての人たちの熱が集結し完成されたものを見るのが楽しみで仕方がありません。第2期“は”和也が主人公って、そういうことですよね、監督……?

――第2期を楽しみに待っていてくれたファンの皆さまへ、意気込みなど一言お願いします。

第1期放送当時、『かのかり』を視聴している現場の方々から「和也、このクズが!」「女の子を泣かすな!」などと会う度に有難いお言葉を頂いてきました。果たして第2期ではどうでしょうか。和也が女心を少しは分かってくれますように。僕は今から動悸がしています。

そして、第2期のスタートに先駆けて、6月24日(金)25時25分から『彼女、お借りします 第2期記念番組 -特番と彼女-』(MBS・TBS 系全国28局ネット)が放送される。第1期を振り返りつつ、作品やキャラクターの魅力、第2期の見どころなどを紹介する。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて『彼女、お借りします』第1期が地上波放送にあわせて期間限定で見逃し配信中。こちらもあわせてチェックしてみては?

<イントロダクション>
ダメダメ大学生・木ノ下和也は清楚可憐な“レンタル彼女(レンカノ)”・水原千鶴と出会い、家族にも友人にも、千鶴が “彼女”だと嘘をついてしまう。本当のことが言い出せないまま日々をすごす和也の周囲には、謎アタックを仕掛けてくる、小悪魔的な元カノ・七海麻美、やや強引なところがある、超積極的な彼女(仮)・更科瑠夏、極度の人見知りだが、健気で頑張り屋の後輩レンカノ・桜沢墨と、超絶美少女な“彼女”がいっぱい!!

飲み会や海水浴、温泉旅行にクリスマス、お正月。様々なイベントを乗り越え、千鶴への想いが募っていく和也。そんな中、千鶴から?2人の関係”を揺るがす告白が……!

「私、レンカノ辞めようと思うの」

第2期もラブ×ドキMAX限界突破! “彼女”たちとの“リアル”輝く“レンタル”ラブライフが、ふたたび幕を開ける!!

関連記事(外部サイト)