永瀬廉&三浦翔平『THE突破ファイル』でアクション披露!

永瀬廉&三浦翔平『THE突破ファイル』でアクション披露!

記事画像

『THE突破ファイル』(日本テレビ系、毎週木曜19:00〜)が7月7日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される。今回は“ギリギリのところで止める”をキーワードにアクションあり、知恵比べあり、7月クール新ドラマとのコラボありと、豪華キャストが集結した2時間スペシャル。

内村光良(ウッチャンナンチャン)がMCを務める同番組は、あらゆるジャンルで実際に起きた驚きの突破劇を取材し、再現ドラマとクイズで紹介するバラエティ番組。この日は、レギュラー解答者のサンドウィッチマン(伊達みきお、富澤たけし)のほか、ゲスト解答者として、EXIT(りんたろー。、兼近大樹)、岩本照(Snow Man)、王林、佐久間由衣、錦鯉(長谷川雅紀、渡辺隆)、生見愛瑠、林遣都が出演する。

好評の「草薙アルバイトシリーズ」は、かき氷の移動販売編。草薙(宮下草薙・草薙航基)は、ある街で後輩の日下部みやび(山田杏奈)と一緒にかき氷を売っていたが、強盗で逃亡中の犯人もすぐそばに。日下部のクラスメイトである謎の高校生・織田信長(King & Prince・永瀬廉)と伊達政宗(三浦翔平)、そして移動販売店の社長・宮下(宮下草薙・宮下兼史鷹)といった個性豊かな面々が顔を揃える中、驚くような事件が発生する。

宮下の車に商品を取りに行った日下部が強盗犯に誘拐され、車で連れ去られてしまったのだ。異変に気付いた草薙たちは急いで犯人の車を追うが、捕まえるチャンスが訪れない。赤信号をきっかけに犯人の車に追いつくが、ここでとんでもない事態が。車から降りた草薙が突進してきた犯人の車のボンネットの上に乗ってしまい、そのまま悪夢のようなドライブが始まってしまった。

草薙を車から振り落とそうとする犯人。生きた心地がしない状況で必死に車にしがみつく草薙。自分の命も大事だが、犯人の車に乗っている日下部のことを守らなければいけないと思った草薙は、起死回生の突破法を思いつくが……。

7月24日(日)からスタートするドラマ『新・信長公記〜クラスメイトは戦国武将〜』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週日曜22:30〜)のキャストである永瀬、山田、三浦が突破ドラマに参戦。謎の高校生を前に信じられないぐらい動揺している草薙だが、「黙れイケメン!」は今回も出るのか?

林は「台本がないような台詞の言い回しがすごい」と宮下の演技を好評価。意外な目の付けどころに内村もびっくりするが、ドラマの役柄のまま登場する永瀬、三浦、山田もさすがの演技で緊迫した突破ドラマを盛り上げている。犯人逮捕のシーンでは、永瀬と三浦がアクロバティックなアクションを披露してスタジオも大興奮となる。

8か月ぶりに復活した「出動!アメリカンポリス」は、炎を吹き上げたまま暴走する貨物列車を止めるミッションに挑戦。全米が盛り上がる7月4日の独立記念日に列車の炎上暴走事故が発生するのだが、その貨物列車には危険な爆発物が積まれているため時間との戦いに。巡査のケイン(ケイン・コスギ)、クリスタル(クリスタル・ケイ)、アイク(アイクぬわら)は車で、巡査部長のパックン(パトリック・ハーラン)は、ヘリで列車を追い掛けることに。

陸からはケインが列車に乗り込み乗務員を救助、空からは水をかけ何とか鎮火させることに成功。これで解決と思いきや、火災が原因でブレーキが故障してしまい、再び列車が動き出すハプニングが。スタジオゲストは2回目となる佐久間が「映画を見ているようでドキドキハラハラしました」と語る通り、ここからまた衝撃のドラマが展開。果たして、ケインたちは傾斜している線路を走る無人の貨物列車をもう一度止めることができるのか?

林は「めちゃくちゃ見ごたえありました。何回か鳥肌が立ちました」と、アクション満載のVTRに大興奮。また、岩本も「ケインさん、いい体しているなと思いました」と、ケインの肉体美に興味を示す。

暴走列車の行方が気になるスリリングなストーリーも見ごたえがあるが、劇中ではクリスタル・ケイの歌声を堪能できる場面も。スタジオ解答者たちも聞きほれた歌姫による圧巻のパフォーマンスに注目だ。

そして「空港税関」では乗り物ではなく、不正薬物の密輸を“食い止める”税関職員たちの奮闘を描く。監視官の斉藤(ジャングルポケット・斉藤慎二)、係員の高田(高田夏帆)、影山(日向坂46・影山優佳)は挙動が怪しい外国人夫婦に注目。麻薬探知犬が反応した二人の荷物だが、いくら探しても薬物は見つからない。果たして、夫婦の巧妙密輸トリックとはいかに?

そのほか、夏のレジャーに役立つとっておきの突破法が学べる「突破交番」スペシャルもラインナップ。

関連記事(外部サイト)