福山雅治&新木優子&北村一輝で『ガリレオ』完全新作SPドラマ

福山雅治&新木優子&北村一輝で『ガリレオ』完全新作SPドラマ

記事画像

福山雅治主演の『ガリレオ』シリーズ、完全新作SPドラマとなる『ガリレオ 禁断の魔術』(フジテレビ系)が、9月17日(土)21時から放送される。

東野圭吾の「ガリレオ」シリーズを原作に、福山主演で人気を博した連続ドラマ『ガリレオ』は、2007年10月期に第1作、2013年4月期に第2作を“月9枠”で放送。。また、ドラマのみならず、劇場版として、映画第1弾『容疑者Xの献身』(2008年)、映画第2弾『真夏の方程式』(2013年)が公開されドラマ・映画とも大ヒット。また、9月16日(金)に映画第3弾となる『沈黙のパレード』が公開される。

そして映画公開の翌日となる9月17日に、福山主演、新木優子と北村一輝の共演で放送される新作SPドラマは、映画『沈黙のパレード』の事件の4年前に起きたある事件を描く。そして、その事件によって今まで見たことのない湯川学の姿が描かれる。さらに、9月24日(土)21時からは映画第1弾『容疑者Xの献身』が、『土曜プレミアム』枠にて放送されることも決定した。

<『ガリレオ 禁断の魔術』あらすじ>
フリーライターの長岡修が自宅で後頭部を殴打され殺害された。現場には、ある動画ファイルが収録されたメモリーカードが残っていた。刑事・草薙俊平(北村)、牧村朋佳(新木)らの捜査により、長岡は茨城県・光原市で計画中の科学技術に関する公共事業の反対派だったことが判明。長岡が残した動画に突然倉庫の壁に穴が開いた奇妙な現象が映っているのを見た草薙は、部下の牧村を連れ、帝都大学の准教授・湯川学(福山)のもとを訪ねる。その動画を見た湯川は思い詰めた表情に変わるが……。

<福山雅治 コメント>
今作『禁断の魔術』は、映画『沈黙パレード』よりも前に撮影に入りました。9年ぶりのガリレオでしたが、緊張しながらもスムーズに役に入っていけました。自分の中にずっと湯川学が存在していたことがとてもうれしかったです。今作は科学者として、そして1人の人間として、自身の教え子への期待と苦しみの中、古くからの友人である草薙刑事と激しくぶつかる場面もあります。感情的になってしまう湯川学の人間的な側面にも注目していただければ。また、新人刑事・牧村朋佳役で新木優子さんがガリレオシリーズの仲間に加わってくれました。一視聴者としてガリレオを視聴していたという新木さん。世代を超えて新しい才能と出会えたことはとても刺激的でした。2022年、最新のガリレオを是非ともお楽しみください。

<新木優子 コメント>
『ガリレオ』はファーストシーズンからずっと見ている作品だったので、出演が決まったときは自分が『ガリレオ』の世界観の一員になれるんだとすごくうれしかったです。福山さんはさまざまな作品に出演されていますが、私は湯川先生が一番好きなので、湯川先生としての福山さんと初めてご一緒させていただいたシーンは、うれしくて喜びが抑えられませんでした。柴咲コウさんや吉高由里子さんが演じられていた『ガリレオ』の相棒はとても魅力的なキャラクターだったので、私もそんな魅力のある相棒を演じられるよう精一杯頑張りましたので、多くの方に見ていただけるとうれしいです。

<北村一輝 コメント>
9月16日(金)公開『沈黙のパレード』はガリレオ集大成。SPドラマ『ガリレオ 禁断の魔術』は初めて、天才湯川が苦悩する姿をみることになる渾身の一作です。どんな事件が起きるのか。そして新たなバディ(牧村)と草薙、湯川の一味違うガリレオのドラマと映画の対比も含めて、お楽しみください。

<企画・プロデュース 鈴木吉弘(編成制作局)>
「禁断の魔術(猛射つ)」は、原作ガリレオシリーズの中でも群を抜くド派手なエンターテインメント作品で、原作ファンからもずっと映像化が待ち望まれていました。今回、新人刑事・牧村朋佳役に新木優子さんをお迎えして、フレッシュな顔ぶれとともにテレビスペシャルドラマとしてついに実現することができ、非常に興奮しています! “超常現象vs物理学”というガリレオの原点とも言える謎解きとサスペンスを存分にお楽しみください。

関連記事(外部サイト)