オールスターゲーム直前!『中居正広のプロ野球魂』がペナント後半戦を盛り上げる

オールスターゲーム直前!『中居正広のプロ野球魂』がペナント後半戦を盛り上げる

記事画像

中居正広が冠MCを務める『中居正広のプロ野球魂 2022〜快挙だらけ!オールスターもスゴいぞSP〜』(テレビ朝日系)が7月23日(土)21時から放送される。

3月25日に開幕した2022年のプロ野球も前半戦が終了。白熱の交流戦を終え、オールスターゲームの開催(7月26日、27日)も間近に。さらにファンからの熱視線が注がれるこのタイミングでセ・パ12球団を代表する芸能界のガチファンたちが、熱血トークを繰り広げる。

今シーズンの日本プロ野球界の話題と言えば、北海道日本ハムファイターズの「BIGBOSS(新庄剛志)」新監督就任だったが、残念ながら7月20日時点ではリーグ最下位と低迷。一方、昨年の覇者である東京ヤクルトスワローズはここまで首位を独走と、明暗が分かれる形となっている。

そんな前半戦だが、4月に千葉ロッテマリーンズの佐々木朗希投手が、実に28年ぶりとなる完全試合を達成したことを皮切りに、5月には福岡ソフトバンクホークスの東浜巨投手、6月には横浜DeNAベイスターズの今永昇太投手とオリックス・バファローズの山本由伸投手がそれぞれノーヒットノーランのピッチングを披露するなど、快挙に次ぐ快挙が! 開幕から3か月でこれほどまでに無安打・無得点試合が量産されたのは戦前にまで遡るとされることから、プロ野球ファンにとって大きなインパクトを残すことに。中居を筆頭に、各球団のファン代表する豪華メンバーも、話をしたい話題がたくさんあるようで、姿勢は前のめりに。

各球団のガチファン勢として出演するのは、セ・リーグは出川哲朗<東京ヤクルトスワローズ>、レッド吉田(TIM)と那須雄登(美 少年/ジャニーズJr.)<読売ジャイアンツ>、鬼越トマホーク<横浜 DeNA ベイスターズ>、山根良顕(アンガールズ)<広島東洋カープ>、陣内智則<阪神タイガース>、そして、浅尾美和<中日ドラゴンズ>の精鋭たち。

またパ・リーグは、原口あきまさ<福岡ソフトバンクホークス>、土屋礼央(RAG FAIR)<埼玉西武ライオンズ>、かみじょうたけし<東北楽天ゴールデンイーグルス>、松陰寺太勇(ぺこぱ)<千葉ロッテマリーンズ>、藤原丈一郎(なにわ男子)<オリックス・バファローズ>、牧野真莉愛(モーニング娘。’22)<北海道日本ハムファイターズ>の面々。

席順は恒例の、中居を中心に収録時点の順位順となっているが、4か月前の放送時との大きな違いに中居は改めてビックリ! 特に前回、中居から一番近かった2021年のパ・リーグ優勝チーム、オリックス・バファローズに関して「(順位が下がるのが)早かったですねぇ」と藤原に話しかけるが、藤原はかなり遠ざかってしまった席のせいで「すいません中居さん、ちょっと聞こえないです……」と自虐。また、絶好調の東京ヤクルトスワローズ推し・出川は余裕の表情で他チームとの圧倒的なゲーム差をアピール!

さらには、野球解説者・古田敦也が登場! 3月の放送ではセ・リーグは東京ヤクルトスワローズ、パ・リーグは東北楽天ゴールデンイーグルスと優勝予想をしていたが、前半戦の総括、後半戦の見解を今回も独自の視線で語り、番組を引き締める。

またこの日は、前回放送で熱すぎる横浜DeNAベイスターズ愛を披露した高橋優斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.)がVTR出演! 藤原との痛快なやり取りを披露するが、中居からはまさかの感想が……!?

開幕目前のオールスターゲーム。今年はいったい、どんな名場面が生まれるのか? また、ファン代表の熱いトークバトルを見て、プロ野球後半戦もさらに気になること間違いなし!! 2022年、波乱のペナントレースの行方はいかに。

<那須雄登(美 少年/ジャニーズ Jr.) コメント>
今回、収録に初めて参加させていただきました。中居さんとはお会いするのが2回目なのですが、やはり中居さんがMCということもあり、自分の球団の番が回ってくるまでドキドキで、すごく緊張しました! 幸い、レッド(吉田)さんがご一緒でしたので、頼もしかったですし、いろいろフォローいただいて有り難かったです。それにしても……参加されてらっしゃった皆さんの「プロ野球愛」は、本当にすごかったですね(笑)。手も足も出なかった、という印象です(笑)。

僕自身は、父親の影響で巨人ファンになり、2013〜2014 年くらいが一番熱心に応援していた時期で、一番好きな選手は、今日もユニフォームを着させていただきましたが、坂本勇人選手なんです。華麗なプレーを拝見して、すぐにファンになりました! 今は巨人に限らずですが、若手選手も育ってきていて、佐々木朗希投手はもちろんですが、僕と年齢の近い選手もどんどん活躍されています。自分自身の時の流れを感じるとともに、同世代の活躍はすごく刺激にもなっていますね。そういった若手選手を中心に、後半戦、ジャイアンツがどのような試合を見せてくれるのか、楽しみにしています。そして次回、番組に参加できる機会があれば、ぜひ今日、出川さんが座ってらっしゃった、中居さんに一番近い席に座りたいですね!(笑)。

関連記事(外部サイト)